料理家が考えた食材使い切りのラクうま献立 3日分の買い物リスト付き!

鯛とキノコの雑炊

キノコたっぷりのヘルシー雑炊。バジルペーストと粉チーズで洋風に仕上げました。小腹の空いたときにちょうどいいですね。

かんたん
調理時間
カロリー
312 Kcal
レシピ制作: 
中島 和代
材料  ( 2 人分

1切れ(80g)

カブ

1個

エノキ

1/2袋

シメジ

1/2パック

玄米

茶碗1.5杯分

<スープ>

  

600ml
  

白ワイン

大さじ3

粉チーズ

大さじ1

バジル

(あれば)適量

メモお買い物メモ
カテゴリ:
雑炊
ジャンル:
和食 / ご飯もの(寿司、ご飯、どんぶり)
種別:
主食
公開日:
2010/11/27
更新日:
2014/05/26

作り方

  1. 1

    鯛切り身はサッと熱湯をかけて臭みや汚れを取る。鍋に<スープ>の材料と鯛を入れて強火にかけ、煮立ってきたらアクを取って火を弱めて3分煮る。鯛を取り出して骨を取って粗くほぐす。

  2. 2

    鯛を煮ている間に、カブは皮をむいて縦4つに切って幅5mmのイチョウ切りにする。エノキは石づきを切り落として長さ2cmに切る。シメジは石づきを切り落として小房に分ける。長い場合は食べやすい長さに切る。エリンギは縦4つに切り、長さ2cmに切る。プチトマトは水洗いしてヘタを取る。

  3. 3

    (1)の鍋にカブ、エノキ、シメジ、エリンギ、プチトマトを加えて強火にかけ、煮立ってきたら火を少し弱めて、カブが柔らかくなるまで煮る。発芽玄米ご飯を加えて鯛を戻し3分煮て、塩コショウで味を調え器に分ける。粉チーズをかけ、バジルペーストをのせる。飾り用のバジルの葉があったら、最後にのせてもいいですね。混ぜながら食べて下さい。

リストに追加ファンになる

現在のファン数975

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧

    みんなのおいしい!コメント

    コメントはまだありません。

    最新の食コラム

    もっと見る
    ピックアップ
    最新のおいしい!

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

    アプリ版
    「E・レシピ」で、

    毎日のご飯作りが
    もっと快適に!

    E・レシピアプリ

    画面が
    暗くならないから
    調理中も
    確認しやすい!

    大きな工程画像を
    表示する
    クッキングモードで
    解りやすい!

    E・レシピアプリ 作り方

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

    最近見たレシピ