印刷ボタンをクリックすると印刷メニューが表示されます。このエリアは印刷されません。

鯛とキノコの雑炊

調理時間
15分
カロリー
312 Kcal

キノコたっぷりのヘルシー雑炊。バジルペーストと粉チーズで洋風に仕上げました。小腹の空いたときにちょうどいいですね。

鯛とキノコの雑炊
材料  ( 2 人分

1切れ(80g)

カブ

1個

エノキ

1/2袋

シメジ

1/2パック

玄米

茶碗1.5杯分

<スープ>

  

600ml
  

白ワイン

大さじ3

粉チーズ

大さじ1

バジル

(あれば)適量

作り方

  1. 鯛とキノコの雑炊の作り方1
    1

    鯛切り身はサッと熱湯をかけて臭みや汚れを取る。鍋に<スープ>の材料と鯛を入れて強火にかけ、煮立ってきたらアクを取って火を弱めて3分煮る。鯛を取り出して骨を取って粗くほぐす。

  2. 鯛とキノコの雑炊の作り方2
    2

    鯛を煮ている間に、カブは皮をむいて縦4つに切って幅5mmのイチョウ切りにする。エノキは石づきを切り落として長さ2cmに切る。シメジは石づきを切り落として小房に分ける。長い場合は食べやすい長さに切る。エリンギは縦4つに切り、長さ2cmに切る。プチトマトは水洗いしてヘタを取る。

  3. 鯛とキノコの雑炊の作り方3
    3

    (1)の鍋にカブ、エノキ、シメジ、エリンギ、プチトマトを加えて強火にかけ、煮立ってきたら火を少し弱めて、カブが柔らかくなるまで煮る。発芽玄米ご飯を加えて鯛を戻し3分煮て、塩コショウで味を調え器に分ける。粉チーズをかけ、バジルペーストをのせる。飾り用のバジルの葉があったら、最後にのせてもいいですね。混ぜながら食べて下さい。

鯛とキノコの雑炊のレシピ・作り方に戻る
Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.