1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 塩ちゃんこ風鍋のレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい!

塩ちゃんこ風鍋

シンプルだからこそ鶏がらからとったスープのおいしさが味わえます。今回は唐辛子入りの春雨を使ったのでそのピリ辛がスープに溶け出してスープにピリリとアクセントができました。

特集
調理時間
カロリー
393 Kcal
レシピ制作: 
中島 和代
材料  ( 4 人分

<豚もも団子>

  

豚もも肉

(塊)200~250g
  

レンコン

(みじん切り)1.5cm分
  

白ネギ

(みじん切り)1/4本分
  

ショウガ

(みじん切り)1/2片分

<豚もも団子の調味料>

  

小さじ2
  

しょうゆ

少々
  

塩コショウ

少々
  

卵白

1/2個分
  

片栗粉

大さじ1
  

ゴマ油

少々

キャベツ

1/4~1/2個

白ネギ

1.5~2本

シイタケ

4~6枚

水菜

1束

春雨

(唐辛子入り)50~70g

<鶏ガラスープ>

  

鶏ガラ

約1kg
  

玉ネギ

1/2個
  

白ネギ

(青い部分)1本分
  

ニンニク

2~3片
  

ショウガ

(輪切り)1片分
  

2500ml
  

100ml

<調味料>

  

みりん

大さじ2
  

ミネラル塩

小さじ1
  

薄口しょうゆ

小さじ1

<薬味>

  

刻みネギ

適量
  

ショウガ汁

適量
  

柑橘汁

適量
  

コショウ

適量

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 鍋もの
種別:

下準備

  • <鶏ガラスープ>をとる。鶏ガラはぬるま湯で血や内臓を取り除きながらきれいに洗い、ザルに上げて熱湯を掛ける。玉ネギは横3等分に切る。ニンニクはたたきつぶす。鍋に他の<鶏ガラスープ>の材料と入れて強火にかけ、煮立ったらアクをとって、少し火を弱め(ふきこぼれない位の沸騰状態で)30~40分煮る。キッチンペーパー等でこしておく。(煮ている時にスープが少なくなった場合は、お湯を加えて下さい)

  • 玉ネギは8つのクシ切りにする。

  • キャベツは芯を切り落としてザク切りにする。

  • ニンジンは輪切りにして型抜きする。

  • モヤシはたっぷりの水につけてシャキッとさせ、ザルに上げる。

  • 白ネギは斜め切りにする。

  • 生シイタケは石づきを落とし、固く絞ったぬれ布巾で汚れを拭き取り、軸と笠に切り分け、軸は半分に裂き、笠には飾り切りをする。

  • エノキは袋のまま根元を切り落とし、袋に流水を入れて袋ごともむように洗い、食べやすい大きさにさばく。

  • 水菜は水洗いして根元を切り落とし、長さ4~5cmに切る。

  • 玉コンニャクは熱湯でゆでて水洗いし、ザルに上げる。

  • 木綿豆腐は4つに切る。

  • 唐辛子入り春雨は、袋の指示通りに戻す。

作り方

  1. 1

    <豚もも団子>を作る。豚もも肉は包丁で細かく刻む。ボウルに豚肉、酒、しょうゆ、塩コショウを入れ、手でグルグルかき回すように練り、全体になじんできたら卵白を加えて更に混ぜ合わせる。みじん切りのレンコン、白ネギ、ショウガを加えて更によく混ぜる。片栗粉を加え、粉っぽさがなくなったらゴマ油を加えて更によく混ぜ合わせる。

  2. 2

    鍋に<鶏ガラスープ>と<調味料>を合わせて煮立たせ、1の<豚もも団子>を丸めながらスープに入れ、団子に火が通って浮いてきたらいったん取り出す。スープはキッチンペーパーでこす。

  3. 3

    土鍋に具材を盛り合わせ、2のこしたスープを入れ、鍋の蓋をして強火にかける。煮立ってきたら蓋をとって、火の通ったものから器にスープと一緒に取り、お好みの<薬味>でいただきます。 残りの具は盛り皿に盛り合わせ、鍋に入れながら煮ていただきます。

このレシピのポイント・コツ

・ここでは唐辛子入りの春雨を使っていますが、普通の春雨でOKです。具材は冷蔵庫に残っている野菜を、いろいろ利用して下さいね。
・まだ食べたい!方は、お茶碗2~3杯分のご飯をサッと洗って加え、酒、塩又は薄口しょうゆを加えて味を調える。煮立ったら、卵2個を溶きほぐして鍋に回し入れ、蓋をして火を止め、15秒そのまま待つ。半熟状の卵とじ雑炊に、刻み焼きのり、刻みネギを散らし、七味唐辛子をかけて召し上がれ!もう食べられないけど、たくさんスープが残っている場合は、キッチンペーパー等でこしてスープだけにし、小分けにして容器に入れ冷凍しておけば、スープや雑炊が簡単に出来ますよ!

みんなのおいしい!コメント

他3件
リストに追加ファンになる

現在のファン数713

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧
    ピックアップ
    最新のおいしい!
    ウーマンエキサイト特集
    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.