愛あるセレクトをしたいママのみかた

【鶏胸肉のおすすめレシピ28選】簡単おいしいおかずをピックアップ!

 

煮物やシチュー、から揚げやサラダチキンなど幅広い料理で活躍する「鶏胸肉」。安くてタンパク質が豊富な鶏胸肉は、家計にもやさしく使い勝手の良い食材ですよね。

今回は、そんな鶏胸肉を使ったおすすめのレシピ28品を一挙ご紹介します!今晩の献立にお困りの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

©︎https://pixabay.com/ja/



目次 [開く][閉じる]

■鶏胸肉のおすすめレシピ9選【和風】

・定番プロの味!鶏むね肉の柔らかジューシー唐揚げ




感動の柔らかさ!コツを押さえるだけで、時短でおいしいプロの味に。鶏むね肉でも柔らかくてジューシーな唐揚げです。冷めてもおいしい味付けでお弁当にぴったり!

材料(4人分)


  • 鶏むね肉 2枚
  • 片栗粉 大さじ2
  • 揚げ油 適量
  • レモン(飾り用) お好みで
<漬けだれ>
  • しょうゆ 大さじ2
  • マヨネーズ 大さじ1
  • 酒大さじ 1/2
  • 砂糖 小さじ1
  • ニンニク(すりおろし) 2片分
  • ショウガ(すりおろし) 2片分

作り方


  1. 鶏むね肉は両面をフォークなどで数か所刺して繊維を断ち、食べやすい大きさに切る。
  2. ポリ袋に<漬けだれ>の材料をすべて入れてよく混ぜる。
  3. (2)に(1)を入れてよく揉みこみ、冷蔵庫で30分以上漬け込む。(前日までにここまで準備しておくと、当日時短になります。また、この状態で冷凍も可能。冷凍する場合は冷凍可能の袋を使ってください。)
  4. (3)をポリ袋から出し、片栗粉を薄くまぶす。(片栗粉の量は、お肉の大きさで適宜調整してください。)
  5. 170度の油で3分間揚げ、一度取り出して3分置く。(まず低めの温度で揚げて1度取り出して休め、その後温度を上げて仕上げることで柔らかくなります。)
  6. 次に190度の油で3~4分、竹串を刺してスッと通り、こんがりと色付くまで揚げる。お好みでレモンを飾る。
一度休ませるひと手間で、鶏むね肉でも柔らかくジューシーに仕上がります。

レシピ
柔らかい!鶏むね肉の唐揚げ ご飯がすすむ byみずかさん
柔らかい!鶏むね肉の唐揚げ ご飯がすすむ byみずかさん

感動の柔らかさ!コツを押さえるだけで、時短でおいしいプロの味に。鶏むね肉でも柔らかくてジューシーな…

  • 15分 +
  • 290 Kcal


・基本のふわとろ卵の親子丼 by 山下 和美さん




鶏むね肉を使ったあっさりとした親子丼です。覚えておくと重宝する基本の味付けです。

材料(2人分)


  • 鶏むね肉 1枚
  • 玉ネギ 1/4個
  • 溶き卵 4個分
  • 青ネギ 2~3本
<合わせだし>
  • だし汁 120ml
  • みりん 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ2
  • ご飯丼 2杯分
  • 七味唐辛子 適量

下準備


  • 鶏むね肉は余分な脂を取り除き、食べやすい大きさに切る。玉ネギは薄切りにする。青ネギは根元を切り落とし、斜め切りにする。

作り方


  1. 鍋に<合わせだし>の材料を煮たて、鶏むね肉、玉ネギを加え、蓋をして中火で4~5分煮る。
  2. 青ネギを加え、青ネギがしんなりしたら、半量の溶き卵を回し入れる。半熟になったら残りの溶き卵を入れ、お好みのかたさに火を通す。
  3. 丼にご飯をよそって(2)をかけ、七味唐辛子を振る。
レシピ
基本のふわとろ卵の親子丼 by 山下 和美さん
基本のふわとろ卵の親子丼 by 山下 和美さん

鶏むね肉を使ったあっさりとした親子丼です。覚えておくと重宝する基本の味付けです。

  • 15分
  • 949 Kcal


・とり天




サクサクで柔らかい鶏むね肉の天ぷらです。ニンニクやショウガの香りが食欲をそそります。

材料(2人分)


  • 鶏むね肉(大) 1枚
<下味>
  • 塩麹 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ1
  • 酒 小さじ1
  • ショウガ(すりおろし) 小さじ1/2
  • ニンニク(すりおろし) 小さじ1/2
  • 天ぷら粉 大さじ2~3
<衣>
  • 天ぷら粉 大さじ4
  • 水 大さじ6~7
  • 揚げ油 適量

作り方


  1. 鶏むね肉は包丁の先で全体を刺して、繊維に沿って幅2cmに切る。長さ6cmの削ぎ切りにする。<下味>の材料をからめて30分置く。
  2. <衣>の材料を混ぜ合わせる。
  3. 鶏むね肉に天ぷら粉を薄くまぶして、<衣>をサッとくぐらせる。170℃の揚げ油で5分程揚げる。網に出して5分程置く。
  4. 揚げ油の温度を上げて、(3)を1分程揚げる(2度揚げ)。
レシピ
とり天
とり天

サクサクで柔らかい鶏むね肉の天ぷらです。ニンニクやショウガの香りが食欲をそそります。

  • 15分
  • 516 Kcal


・鶏むね肉のピリ辛みそ炒め




野菜からでる水分で蒸し焼きにします。肉の中では比較的ヘルシーな鶏むね肉と、たっぷりの野菜を使ったバランスのよい一皿です。

材料(2人分)


  • 鶏むね肉 1枚
  • キャベツ 1/4個
  • ニンジン 1/4本
  • 玉ネギ 1/2個
  • エリンギ  1~2本
  • エノキ(小) 1/2~1袋
  • パクチー(香菜)(刻み) 適量
  • ゴマ油 大さじ1
<下味>
  • 酒 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • みそ 大さじ2
  • 豆板醤 小さじ1/2~2

作り方


  1. 鶏むね肉は削ぎ切りにする。<下味>の材料を混ぜ合わせ、鶏むね肉にからめる。
  2. キャベツはザク切りにして水洗いし、水気をしっかりきる。ニンジンは皮をむき、キャベツより小さめの短冊切りにする。玉ネギは縦幅1cmに切る。エリンギはキャベツくらいの大きさの薄切りにする。エノキは石づきを切り落とし、小房に分ける。
  3. 中華鍋にゴマ油を強火で熱し、(1)の鶏むね肉を<下味>ごと入れて炒め、少し色が変わってきたら、(2)の野菜を加える。全体に混ざったら中華鍋に蓋をし、火を弱めて3~4分火を通す。器に盛り、香菜をのせる。
レシピ
鶏むね肉のピリ辛みそ炒め
鶏むね肉のピリ辛みそ炒め

野菜からでる水分で蒸し焼きにします。肉の中では比較的ヘルシーな鶏むね肉と、たっぷりの野菜を使ったバ…

  • 20分
  • 489 Kcal


・鶏むね肉の塩麹唐揚げ




外はカリッと、中はしっとり。噛む程に鶏肉の旨味が広がります。

材料(2人分)


  • 鶏むね肉 1枚
  • 塩麹 大さじ2~2.5
  • ショウガ汁 1片分
  • 片栗粉 適量
  • 揚げ油 適量
  • レモン(くし切り) 適量
  • クレソン 1~2本

作り方


  1. 鶏むね肉は身の厚い部分に包丁で刺して厚みを均等にし、大きめのひとくち大に切る。塩麹、ショウガ汁をもみ込み、半日以上置く。
  2. 揚げ油を160℃に予熱し始める。鶏むね肉の水気を拭き取り、片栗粉をまぶして揚げ油に入れ、ゆっくり揚げる。※塩麹は焦げやすいので、低めの温度で揚げて下さい。
  3. (2)を器に盛り、レモン、クレソンを添える。
レシピ
鶏むね肉の塩麹唐揚げ
鶏むね肉の塩麹唐揚げ

外はカリッと、中はしっとり。噛む程に鶏肉の旨味が広がります。

  • -
  • -



・揚げ鶏むね肉のポン酢がけ




水と片栗粉のみで作った衣で揚げると、外はカリッと中はジューシーな食感に。

材料(2人分)


  • 鶏むね肉 1枚
  • 塩コショウ 少々
  • 酒 小さじ2
<衣>
  • 片栗粉 大さじ3~4
  • 水 適量
  • 玉ネギ 1/2個
  • 貝われ菜 1パック
  • ポン酢しょうゆ 適量
  • 揚げ油 適量

下準備


  • 鶏むね肉は皮を取り除き、ひとくち大の削ぎ切りにし、塩コショウと酒をからめる。
  • 玉ネギは薄切りにする。貝われ菜は根元を切り落とし、長さを3等分に切る。玉ネギと貝われ菜を水に放ち、ザルに上げてしっかり水気をきる。
  • 揚げ油を170℃に予熱し始める。

作り方


  1. ボウルに<衣>の片栗粉を入れて水を少しずつ加え、手で持ち上げた時にトロトロと糸をひく位にする。
  2. (1)に鶏むね肉を入れてからめ、170℃の揚げ油でカリッと揚げる。
  3. 器に玉ネギと貝われ菜、(2)を盛り合わせる。食べる直前にポン酢しょうゆをかける。
レシピ
揚げ鶏むね肉のポン酢がけ
揚げ鶏むね肉のポン酢がけ

水と片栗粉のみで作った衣で揚げると、外はカリッと中はジューシーな食感に。

  • 30分
  • 459 Kcal


・あったか!ショウガ香る鶏つみれ鍋




鶏むね肉をたたいて作ったつみれがメインの鍋です。ショウガが体をあたためてくれます!

材料(4人分)


  • 生麩 1本
  • 白菜 1/8~1/4株
  • 春菊(菊菜) 1束
  • シイタケ 4枚
  • エノキ 1パック
  • 焼き豆腐 1丁
  • しらたき(糸コンニャク) 1袋
  • 一味唐辛子 適量
  • 柑橘汁(カボス) 適量
  • 刻みネギ 適量
<鶏つくね>
  • 鶏むね肉 3枚
  • 酒 大1
  • 卵白 1個分
  • ショウガ汁 小2
  • 白ネギ 1本分
  • 刻みネギ 大3~4
  • ショウガ 1片分
  • 卵黄 1~2個分
<合わせだし>
  • だし汁 1200~1600ml
  • 酒 60~80ml
  • みりん 大3~4
  • しょうゆ 60~80ml

下準備


  • <鶏つくね>のむね肉は包丁で細かく叩く。フードプロセッサーを使ってもいいですね。白ネギは出来るだけ細かく刻む。ショウガは皮をむき白ネギに合わせて細かく刻む。
  • 生麩は食べやすい大きさに切る。
  • 白菜は芯の白い部分は食べやすい大きさの削ぎ切りに、葉の部分はザク切りにし、水洗いしてザルに上げる。
  • 菊菜は根元の固い部分を切り落とし、長い場合は食べやすい長さに切る。
  • 生シイタケは石づきを切り落とし、軸と笠に切り分ける。軸は縦半分に裂き、笠は汚れを拭き取り、飾り切りに(大きい場合は斜め削ぎ切りに)する。
  • エノキは水洗いして、根元を切り落とし、食べやすい束にさばく。
  • 焼き豆腐はサッと水洗いし、8等分に切る。
  • 糸コンニャクは食べやすい長さに切り、熱湯に入れ再び煮立てばザルに上げ、ゆで汁を切る。

作り方


  1. ボウルに鶏むね肉を入れ、酒、卵白、ショウガ汁をしっかり混ぜ合わせ、みじん切りの白ネギ、刻みネギ、ショウガを混ぜ、固さを加減しながら卵黄を加えて練り混ぜる。
  2. <合わせだし>は合わせてひと煮立ちさせる。鍋にだしをはって火にかけ、煮立てば、<鶏つくね>をスプーンでひとくち大ずつ丸めてだしに入れる。他の材料も加えてアクを取りながら火を通す。
  3. 火が通った物から、取り鉢にだし汁ごと取り、お好みで刻みネギ、一味唐辛子、柑橘汁を加えていただきます。
柑橘汁を入れると、さっぱり味でいただけますよ!ここではカボスを絞りました。

レシピ
あったか!ショウガ香る鶏つみれ鍋
あったか!ショウガ香る鶏つみれ鍋

鶏むね肉をたたいて作ったつみれがメインの鍋です。ショウガが体をあたためてくれます!

  • 30分
  • 762 Kcal


・鶏むね肉のトロミスープ




パサパサになりやすい鶏むね肉が、ふっくらとジューシーに!驚きの食感です。

材料(2人分)


  • 鶏むね肉 1/2枚
  • ショウガ(すりおろし) 適量
  • 片栗粉 大さじ1
  • 大根 1~2cm
  • ニンジン 1/8本
  • キクラゲ 2g
  • 白ネギ 1/4本
<下味>
  • 酒 小さじ1/2
  • しょうゆ 小さじ1/2
  • ショウガ汁 小さじ1/2
  • ゴマ油 少々
<スープ>
  • 顆粒チキンスープの素 小さじ1
  • 水 400ml
  • 酒 大さじ1.5
  • 塩 小さじ1/2
  • コショウ 少々
<水溶き片栗>
  • 片栗粉 小さじ1.5
  • 水 大さじ1.5

下準備


  • 鶏むね肉はひとくち大の削ぎ切りにし、<下味>の材料をからめて7~8分置き、片栗粉大さじ1をからめる。
  • 大根、ニンジンは皮をむき、細切りにする。
  • キクラゲは水で柔らかくもどし、かたい部分を切り落として食べやすい大きさに切る。
  • 白ネギは縦半分に切り、さらに斜め薄切りにする。
  • <水溶き片栗>の材料を混ぜ合わせる。

作り方


  1. 鍋に<スープ>の材料を入れて強火にかけ、煮たったら鶏むね肉を加える。表面が白っぽくなってきたら大根、ニンジン、キクラゲ、白ネギを加える。
  2. 鶏むね肉に火が通ったら<水溶き片栗>を加え、トロミがついたら火を止める。器に注ぎ、ショウガをのせる。
レシピ
鶏むね肉のトロミスープ
鶏むね肉のトロミスープ

パサパサになりやすい鶏むね肉が、ふっくらとジューシーに! 驚きの食感です。

  • 20分
  • 125 Kcal


・鶏肉のホイル焼き




アルミホイルから蒸気がもれないようにしっかり包み込めば、鶏むね肉がふっくらと仕上がります。

材料(2人分)


  • 鶏むね肉(大) 1枚
  • 玉ネギ 1/4~1/2個
  • ニンジン 1/6本
  • 白ネギ 1/2本
  • ピーマン 1個
  • シイタケ(生) 2個
  • レモン 1/4個
  • ネギ(刻み) 大さじ2
  • 一味唐辛子 適量
  • サラダ油 適量
<合わせダレ>
  • すり白ゴマ 大さじ1.5
  • 酒 大さじ1
  • みりん 大さじ1/2
  • 砂糖 大さじ1/2
  • しょうゆ 大さじ1.5
  • サラダ油 小さじ1

下準備


  • 鶏むね肉はひとくち大の削ぎ切りにし、<合わせダレ>の材料を混ぜ合わせ、15分漬け込む。
  • 玉ネギは横幅5mmに切る。
  • ニンジンは皮をむき、せん切りにする。
  • 白ネギは斜め薄切りにする。
  • ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取り除き、横幅5mmに切る。
  • シイタケは石づきを切り落として汚れを拭き取り、軸と笠に切り分け、軸は縦に手で裂き、笠は薄切りにする。
  • レモンは半分に切る。
  • オーブンを250℃に予熱する。

作り方


  1. フライパンにサラダ油少々を中火で熱し、玉ネギ、ニンジン、白ネギ、ピーマン、シイタケを軽く炒め合わせる。
  2. アルミホイルに薄くサラダ油をぬり、(1)を2等分にしてのせ、さらに鶏むね肉をのせて包み込む。
  3. 250℃に予熱しておいたオーブンに入れ、12~15分焼く。器に盛ってホイルを開き、レモンを添えて刻みネギ、一味唐辛子を振る。
ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。

レシピ
しっとり柔らか!鶏むね肉の甘辛ゴマ風味ホイル焼き
しっとり柔らか!鶏むね肉の甘辛ゴマ風味ホイル焼き

ゴマ風味の下味をつけた鶏もも肉や野菜をホイル焼きにしました。アルミホイルから蒸気がもれないようにし…

  • 30分
  • 412 Kcal


■鶏胸肉のおすすめレシピ8選【洋風】

・鶏むね肉のふっくらピカタ




パサパサになりがちな鶏むね肉も、白ワインで一度蒸すことでふっくらに。

材料(2人分)


  • 鶏むね肉 1枚
  • 塩コショウ 少々
  • 白ワイン 大さじ2
  • バター 10g
  • レタス 1~2枚
  • プチトマト 2個
  • ケチャップ 適量
<卵液>
  • 粉チーズ 大さじ1
  • 溶き卵 1.5個分
  • ドライパセリ 少々

下準備


  • 鶏むね肉は厚みを均一にし、6等分の削ぎ切りにし、塩コショウで下味をつける。

作り方


  1. フライパンに鶏むね肉、白ワインを加えて蓋をし、弱めの中火にかけて5分蒸し煮にする。(蒸すことでお肉をふっくらさせます)

  2. 混ぜ合わせた<卵液>の材料に(1)をくぐらせ、バターを中火で熱したフライパンで焼き色がつくまで両面焼く。
  3. 器に食べやすい大きさにちぎったレタス、プチトマト、(2)を盛り、お好みでケチャップを添える。
レシピ
鶏むね肉のふっくらピカタ
鶏むね肉のふっくらピカタ

パサパサになりがちな鶏むね肉も、白ワインで一度蒸すことでふっくらに。

  • 20分
  • -


・鶏むね肉のチキンカツ




鶏むね肉を使ったシンプルな味付けのチキンカツ。揚げるだけで豪華な一品。

材料(2人分)


  • 鶏むね肉 1枚
  • 塩コショウ 少々
  • マスタード 大さじ1~1.5
  • パン粉(細め) 1~1.5カップ
  • サニーレタス 2枚
  • クレソン 1束
  • プチトマト 4個
  • レモン(くし切り) 2切れ
  • 揚げ油 適量
<衣>
  • 卵1個
  • オリーブ油 小さじ1.5
  • 粉チーズ 大さじ2

下準備


  • 鶏むね肉は1枚を6等分に切り、肉叩きで厚さ2~3mmにのばす。塩コショウをし、マスタードを片面に薄くぬる。
  • <衣>の材料は混ぜ合わせておく。
  • パン粉が粗い場合はミキサーにかけ、細かくする。
  • サニーレタスは食べやすい大きさにちぎって水に放ち、水気をきって盛りつけるまで冷やしておく。
  • クレソンは根元を少し切り落とし、サニーレタスと合わせる。
  • プチトマトはヘタを取って水洗いする。
  • 揚げ油を170℃に予熱する。

作り方


  1. 鶏むね肉を<衣>にくぐらせ、パン粉をつける。
  2. 170℃に熱した揚げ油で(1)をキツネ色に揚げる。器に合わせたサニーレタス、揚げた鶏むね肉を盛り、プチトマト、レモンを添える。
レシピ
鶏むね肉のチキンカツ
鶏むね肉のチキンカツ

鶏むね肉を使ったシンプルな味付けのチキンカツ。揚げるだけで豪華な一品。

  • 20分
  • 758 Kcal


・鶏肉のガーリックソテー




さっぱりめの鶏むね肉を香ばしいニンニクの風味で焼きました。七味唐辛子をアクセントに、サラダに巻いてレモンも絞ってどうぞ!

材料(2人分)


  • 鶏むね肉 小2枚
  • 塩コショウ 少々
  • ニンニク 2片
  • サラダ油 大さじ2~3
  • しょうゆ 小さじ2
  • 七味唐辛子 適量
  • サニーレタス 2~4枚
  • レモン 1/4個
  • プチトマト 4~6個

作り方


  1. 鶏むね肉は一口大の削ぎ切りにし、塩コショウをする。ニンニクは縦半分に切って芽を取り、更に縦半分に切る。
  2. フライパンにサラダ油とニンニクを入れて中火にかけ、香りがたってくれば鶏胸肉を並べ入れる。両面焼き色がつけば蓋をして火を弱め、2~3分蒸し焼き状態にし、汁気を切る。
  3. 七味唐辛子、しょうゆをかけて全体にからめる。器に洗ったサニーレタス、レモン、プチトマトと盛り合わせ、サニーレタスに包んで食べる。(ご飯と一緒に巻いて、手巻き寿司風にしても美味しいです)
レシピ
鶏肉のガーリックソテー
鶏肉のガーリックソテー

さっぱりめの鶏むね肉を香ばしいニンニクの風味で焼きました。七味唐辛子をアクセントに、サラダに巻いて…

  • -
  • -


・鶏むね肉のやわらかフライドチキン




お酒をしっかり鶏むね肉にもみこむことで、やわらか&サクサクに仕上がります♪

材料(2人分)


  • 鶏むね肉 1枚
  • 酒 大さじ1
  • 強力粉 適量
  • 揚げ油 適量
<調味料>
  • ニンニク(すりおろし) 小さじ1/2
  • ショウガ(すりおろし) 小さじ1/2
  • 顆粒スープの素 小さじ1.5
  • 溶き卵 1個分
  • 塩コショウ 少々

下準備


  • 鶏むね肉は厚みを均一にし、4等分の削ぎ切りにし、フォークで穴をたくさんあける。

作り方


  1. 鶏むね肉をビニール袋に入れ、酒をしっかりもみ込む。さらに<調味料>の材料を加えて30分冷蔵庫で休ませる。(パサつきやすい鶏むね肉にしっかり水分を加えます)
  2. (1)をビニール袋から出し、強力粉を全体にまぶす。
  3. 160℃に熱した揚げ油で3分揚げ、バットに取り出す。5分程度余熱で火を入れ、180℃に熱した油で2分程度揚げる。
レシピ
鶏むね肉のやわらかフライドチキン
鶏むね肉のやわらかフライドチキン

お酒をしっかり鶏むね肉にもみこむことで、やわらか&サクサクに仕上がります♪

  • 20分 +
  • -


・あっさりおいしい鶏むね肉と白菜のクリーム煮




鶏むね肉と冬野菜のあっさりとしたクリーム煮です。野菜のうまみがクリームにとけこんでほっとできる味です。

材料(4人分)


  • 鶏むね肉小4枚
  • 塩コショウ少々
  • 小麦粉大さじ2
  • 大根6cm
  • 白菜1/4株
  • ニンジン1/2本
  • ブロッコリー1/2個
  • 生クリーム200ml
  • バター30g
  • 塩コショウ少々
<スープ>
  • 水400ml
  • 固形ブイヨン2個

下準備


  • 鶏むね肉は4等分に切って塩、コショウをし、小麦粉をまぶす。(ビニール袋に鶏肉、塩、コショウを入れて全体にもみこみ、小麦粉を加え袋の口を持って振ると、手を汚さずに簡単に小麦粉をまぶすことが出来ます)
  • 大根は皮をむいて半分の長さに切り、縦3等分に切って5mm幅の色紙に切る。
  • 白菜は1枚を縦半分に切り、1cm幅に切る。
  • ニンジンは皮をむき、1cm角に切る。
  • ブロッコリーは小房に分け、サッとゆでる。

作り方


  1. 鍋にバターを中火で熱し、鶏肉の皮側から入れ、両面うすく焼き色が付く位に焼き、鶏肉をいったん取り出す。
  2. 大根、白菜、ニンジン、を加えて軽く炒め、<スープ>を加え、煮立てば鶏肉を戻し、鍋の蓋をして再び煮立てば弱めの中火にして10分煮る。
  3. 生クリームを加え、全体に混ぜ合わせ更に5分煮て塩、コショウで味を調え、ブロッコリーを加えてひと混ぜして火を止め、器に盛る。
レシピ
あっさりおいしい鶏むね肉と白菜のクリーム煮
あっさりおいしい鶏むね肉と白菜のクリーム煮

鶏むね肉と冬野菜のあっさりとしたクリーム煮です。野菜のうまみがクリームにとけこんでほっとできる味で…

  • 30分
  • -


・サッパリトマトソースチキンソテー




鶏むね肉を使っているのでヘルシーな一品に。ワインとの相性バッチリ。

材料(2人分)


  • 鶏むね肉(大) 1枚
  • 塩コショウ 少々
  • 小麦粉 大さじ1.5
  • オリーブ油 大さじ1.5
  • ブラックオリーブ(種抜き) 適量
<トマトソース>
  • トマト 1個
  • 玉ネギ(すりおろし) 1/8個分
  • リンゴ(すりおろし) 1/4個分
  • リンゴ酢 大さじ2.5
  • 塩コショウ 少々
  • EVオリーブ油 大さじ1.5
  • バジル(生) 5~6枚

下準備


  • 鶏むね肉は食べやすい大きさの削ぎ切りにし、塩コショウを多めに振って小麦粉を薄くまぶす。
  • ブラックオリーブは輪切りにする。
  • <トマトソース>のトマトはヘタをくり抜いて熱湯に入れ、皮が破れたら冷水に取る。皮をむいて水気を拭き取り、細かく刻む。バジルは飾り用を残し、残りは食べやすい大きさにちぎり、他の材料とボウルに混ぜ合わせておく。

作り方


  1. フライパンにオリーブ油を中火で熱し、鶏むね肉を並べて全体に焼き色がつくまで焼く。
  2. <トマトソース>のボウルに(1)を加えてからめ、器に盛る。残った<トマトソース>をかけて飾り用のバジルをのせ、ブラックオリーブを散らす。
レシピ
サッパリトマトソースチキンソテー
サッパリトマトソースチキンソテー

鶏むね肉を使っているのでヘルシーな一品に。ワインとの相性バッチリ。

  • 20分
  • 567 Kcal


・ふわふわチキンナゲット




豆腐が入ってふんわりやわらか。お弁当にも良いですよ。

材料(4人分)


  • 小麦粉 大さじ3
  • ブロッコリー 1/2株
  • プチトマト 4~8個
  • 揚げ油 適量
  • ケチャップ 適量
<チキンナゲット>
  • 鶏むね肉 2枚
  • 木綿豆腐 1/2丁
  • 卵黄 1個分
  • ショウガ汁 小さじ2
  • 小麦粉 大さじ3
  • 塩コショウ 少々

下準備


  • 鶏むね肉はザックリ刻んでおく。
  • 木綿豆腐はキッチンペーパーに包み、重しをのせて10分くらい水きりする。
  • ブロッコリーは小房に分け、熱湯でサッとゆでてザルに上げる。
  • プチトマトは水洗いする。
  • 揚げ油は180℃に熱しておく。

作り方


  1. フードブロセッサーに<チキンナゲット>の材料を入れ、鶏むね肉が細かくなるまで混ぜる。ボウルに移し、手に分量外の油をつけて小さめの小判型に形を整え、小麦粉をまぶす。
  2. 180℃に熱しておいた揚げ油に入れ、おいしそうな揚げ色になったら油をきる。器にブロッコリー、プチトマトと盛り合わせ、ケチャップをかける。
レシピ
ふわふわチキンナゲット
ふわふわチキンナゲット

豆腐が入ってふんわりやわらか。お弁当にも良いですよ。

  • 20分
  • 479 Kcal


・鶏むね肉のクリームパスタ




コラーゲンたっぷりの皮付き鶏むね肉を使った、コクのあるクリーム仕立てのパスタです。

材料(2人分)


  • リングイネ 160g
  • 塩 16g
  • 鶏むね肉(皮付き) 1/2枚
  • ハーブソルト 小さじ1
  • コショウ 少々
  • ホウレン草 1/2束
  • パルメザンチーズ(粉) 30g
  • 白ワイン 大さじ2
  • 卵黄 2個分
  • 塩 少々
  • 粗びき黒コショウ 少々
  • バター 20g

作り方


  1. 鶏むね肉は細切りにしてハーブソルトをもみ込み、コショウを振る。ホウレン草は根元を少し切り落とし、きれいに水洗いして長さ3~4cmに切る。
  2. 煮たった熱湯に塩を入れ、リングイネを指定時間より1分短い時間ゆで、ゆで上がる20秒前にホウレン草を加えて一緒にゆで、ザルに上げてしっかりゆで汁をきる。(ヒント)ゆで汁は少し残しておく。
  3. リングイネがゆで上がる3分位前になったら、フライパンにバターを入れて弱めの中火にかけ、鶏むね肉を加えて炒める。白ワインを振り入れてアルコール分を飛ばし、パルメザンチーズ、(2)のゆで上がったリングイネを加える。
  4. (2)のゆで汁を少量加えて、チーズを溶かしながらからめるように炒め合わせ、トロミがついてきたら火を止める。卵黄を加えてよく混ぜ合わせ、塩で味を調えて器に盛り、粗びき黒コショウを振る。
レシピ
鶏むね肉のクリームパスタ
鶏むね肉のクリームパスタ

コラーゲンたっぷりの皮付き鶏むね肉を使った、コクのあるクリーム仕立てのパスタです。

  • 20分
  • 693 Kcal


■鶏胸肉のおすすめレシピ6選【中華風】

・鶏むね肉の棒々鶏風




タレの配合はぜひ覚えておきたい!と思う味わい。鶏むね肉も丁寧に蒸し焼きにする事でしっとり仕上がります。

材料(2~3人分)


  • 鶏むね肉 1枚
  • 塩 小さじ1/2
  • 砂糖 小さじ1/2
  • 酒 25ml
<タレ>
  • しょうゆ 大さじ3.5
  • 砂糖 大さじ3
  • 酢 大さじ1.5
  • 練り白ゴマ 大さじ2
  • ラー油 小さじ1
  • 練りからし 小さじ1/2
  • 白ネギ(みじん切り) 1/4本分
  • ショウガ(みじん切り) 1片分
  • ニンニク(みじん切り) 1片分
<飾り用>
  • キュウリ 1本
  • 白ネギ 1/2本

作り方


  1. 鶏むね肉は厚みを半分に削ぐ様に切って開き、フォークなどで刺し、塩、砂糖をもみ込む。フライパンに入れて酒をかけ、アルミホイルで落とし蓋をして中火にかけ、湯気が強くなったら火を止めて裏返し、蓋をしてそのまま冷ます。冷めたら、食べやすい大きさに手で裂く。
  2. <飾り用>のキュウリは細切りにし、白ネギは長さ3cmに切り、縦に中央まで切り込みを入れて1枚に広げ、縦にせん切りにして水に放つ(白髪ネギ)。シャキッとしたらザルに上げ、キッチンペーパーなどで水気を拭き取る。
  3. <タレ>の材料を混ぜ合わせる。
  4. 器に(2)のキュウリを敷いて(1)の鶏むね肉を盛り、(2)の白髪ネギをのせて(3)の<タレ>を添える。
レシピ
しっとりやわらか!鶏むね肉の棒々鶏風 by橋本 敦子さん
しっとりやわらか!鶏むね肉の棒々鶏風 by橋本 敦子さん

鶏むね肉の簡単美味しいレシピを紹介します。タレの配合はぜひ覚えておきたい!と思う味わい。鶏むね肉も…

  • 20分
  • 230 Kcal


・しっとりやわらか!鶏むね肉のオイスターソース炒め




ご飯がすすむ、しっとり柔らかな鶏むね肉料理です。ササッと作りたい時におすすめ。かたくなりやすい鶏むね肉は、少し手間を加えることで柔らかく火が通ります。

材料(2人分)


  • 鶏むね肉 1枚
  • 片栗粉 適量
  • サラダ油 大さじ1.5
  • 白ネギ 1本
  • ニラ 1/2束
<下味>
  • 酒 大さじ1
  • 塩 適量
<調味料>
  • 酒 大さじ1
  • みりん 小さじ2
  • 砂糖 小さじ2
  • しょうゆ 小さじ2
  • オイスターソース 小さじ2
  • ゴマ油 少々

下準備


  • 鶏むね肉は厚さ1cmの削ぎ切りにし、めん棒で軽くたたいて薄くする。ひとくち大に切り、<下味>の材料を混ぜ合わせたボウルでからめる。(肉たたきがある場合は、肉たたきを使ってください)
  • 白ネギは斜め薄切りにする。ニラは根元を切り落として長さ3cmに切る。<調味料>の材料を混ぜ合わせる。

作り方


  1. 鶏むね肉に片栗粉を薄くまぶし、サラダ油大さじ1を中火で熱したフライパンで両面に焼き色がついたら、いったん取り出す。
  2. キッチンペーパーでフライパンの汚れを拭き取り、残りのサラダ油大さじ1/2を熱し、白ネギがしんなりするまで炒める。
  3. 鶏むね肉を戻し入れ、ニラと<調味料>を加えて炒め合わせ、器に盛る。
レシピ
やわらかい!鶏むね肉のオイスターソース炒め by保田 美幸さん
やわらかい!鶏むね肉のオイスターソース炒め by保田 美幸さん

ご飯がすすむ、しっとり柔らかな鶏むね肉料理です。ササッと作りたい時におすすめ。かたくなりやすい鶏む…

  • 20分
  • 571 Kcal


・鶏の酢豚風




鶏むね肉で作るから、いつもの酢豚がヘルシーに。

材料(2人分)


  • 鶏むね肉 1枚
  • 片栗粉 大さじ3
  • 赤ピーマン 1個
  • ピーマン 1個
  • 玉ネギ 1/2個
  • 水煮タケノコ 1/4本
  • 揚げ油 適量
  • ケチャップ 大さじ2
  • ゴマ油 小さじ1
<下味>
  • 酒 小さじ1
  • しょうゆ 小さじ1.5
  • ゴマ油 小さじ1/2
  • 卵白 1/2個分
<調味料>
  • 砂糖 大さじ1.5
  • 酢大さじ 1.5
  • しょうゆ 大さじ1
  • 塩 少々
  • 水 大さじ2.5
  • 顆粒中華スープの素 小さじ1.5
<水溶き片栗>
  • 片栗粉 小さじ1/2
  • 水 大さじ1/2

下準備


  • 鶏むね肉は小さめのひとくち大に切り、<下味>の材料をもみ込む。
  • 赤ピーマン、ピーマンは縦半分に切り、ヘタと種を取ってひとくち大に切る。
  • 玉ネギは幅1cmのくし切りにする。
  • 水煮タケノコはひとくち大の乱切りにする。
  • 揚げ油を160℃に予熱し始める。
  • <調味料>、<水溶き片栗>の材料をそれぞれ混ぜ合わせる。

作り方


  1. 鶏むね肉に片栗粉をまぶし、160℃の揚げ油でゆっくりカリッと揚げ、油をきる。同じ揚げ油で、玉ネギ、水煮タケノコ、赤ピーマン、ピーマンの順に、サッと油を通して取り出す。
  2. 別のフライパンにケチャップを入れて炒め、フツフツとしてきたら<調味料>を加え、再び煮たったら<水溶き片栗>でトロミをつける。
  3. (2)に(1)を加え、全体にからまったら最後にゴマ油をまわし入れ、器に盛る。
レシピ
鶏の酢豚風
鶏の酢豚風

鶏むね肉で作るから、いつもの酢豚がヘルシーに。

  • 30分
  • 481 Kcal


・鶏むね肉の酒蒸しゴマダレかけ




鶏むね肉は火を通し過ぎず、余熱で調理するのが柔らかく仕上げるポイント。煮汁も旨みたっぷりなので料理に活用しましょう。

材料(2人分)


  • 鶏むね肉1枚(300g)
  • 塩少々
  • キャベツ2~3枚
  • 酒100ml
  • 白ネギ(青い部分)1本分
  • ショウガ1片
  • ニラ(みじん切り)少々
  • プチトマト4個
<ゴマダレ>
  • 練り白ゴマ大さじ2
  • 白ネギ(みじん切り)5cm分
  • ニンニク(すりおろし)小さじ1/2
  • きび砂糖小さじ1
  • 酢小さじ2
  • しょうゆ大さじ1

下準備


  • 鶏むね肉は厚みがある部分は斜めに包丁を入れて開き、塩少々を両面に振る。ショウガは薄切りにする。

作り方


  1. フライパンに白ネギの青い部分と鶏むね肉を入れる。ショウガをのせ、酒を注ぎ、上からキャベツをかぶせる。(キャベツが落とし蓋の代わりになります)
  2. (1)に蓋をして、中火にかける。沸騰したら火を弱め5分蒸す。火を止めて、10分以上放置し余熱で火を通す。(キャベツが柔らかくなったら火を消す目安です。鶏肉の厚みによって加熱時間が異なるので、10分以上放置した後、火が通っているか確認してください)
  3. <ゴマダレ>の材料をボウルに入れ、混ぜ合わせる。(2)から出た鶏肉の酒蒸しの汁(分量外)を大さじ3加え、混ぜてのばす。
  4. (2)の鶏むね肉は食べやすい大きさに切る。キャベツは短冊切りにする。
  5. 器に鶏むね肉を盛り、キャベツとプチトマトを添える。<ゴマダレ>をかけ、ニラを散らす。
仕上げのニラがパンチを与えます。蒸した時に出た汁はスープのダシなどに活用できます。

レシピ
鶏むね肉の酒蒸しゴマダレかけ
鶏むね肉の酒蒸しゴマダレかけ

鶏むね肉は火を通し過ぎず、余熱で調理するのが柔らかく仕上げるポイント。煮汁も旨みたっぷりなので料理…

  • 30分
  • 580 Kcal


・モヤシとむね肉のゴマ和え




モヤシと鶏むね肉のヘルシー食材を使った和え物です。

材料(2人分)


  • モヤシ 1袋
  • 鶏むね肉 1/4枚
  • 酒 大さじ2~3
<合わせゴマ>
  • ゴマドレッシング 大さじ2~3
  • すり白ゴマ 大さじ1~2
  • マヨネーズ 大さじ1
  • 豆板醤 少々

下準備


  • モヤシは熱湯でサッとゆで、ザルに上げて粗熱を取る。
  • 鶏むね肉は削ぎ切りにし、フライパンに酒と共に入れて中に火が通るまで蒸す。粗熱が取れたら、細かく裂く。
  • ボウルで<合わせゴマ>の材料を混ぜ合わせる。

作り方


  1. <合わせゴマ>のボウルにモヤシ、鶏むね肉を加えて和え、器に盛る
レシピ
モヤシとむね肉のゴマ和え
モヤシとむね肉のゴマ和え

モヤシと鶏むね肉のヘルシー食材を使った和え物です。

  • 15分
  • 254 Kcal


・鶏肉のピリ辛焼き




豆板醤が効いた一品。ビールが良く合います。

材料(2人分)


  • 鶏むね肉 1枚
  • サヤインゲン 5~6本
  • 玉ネギ 1/4個
  • リーフレタス 2~3枚
  • 白ゴマ 小さじ1
  • サラダ油 小さじ1.5~2
<下味>
  • 酒 小さじ1
  • 砂糖 小さじ1/2
  • 塩 少々
  • しょうゆ 小さじ1
<調味料>
  • 酒 小さじ1.5
  • 砂糖 大さじ1.5
  • しょうゆ 大さじ1.5
  • 豆板醤 小さじ1/2

下準備


  • 鶏むね肉はひとくち大の削ぎ切りにし、<下味>の材料をからめる。
  • サヤインゲンは軸側を少し切り落とし、分量外の塩を入れた熱湯でゆでて水に取る。粗熱が取れたら水気をきり、長さを半分に切る。
  • 玉ネギは幅1cmのくし切りにする。
  • リーフレタスはせん切りにして冷水に放ち、水気をきる。
  • <調味料>の材料を混ぜ合わせる。

作り方


  1. フライパンにサラダ油を中火で熱し、鶏むね肉の両面に焼き色がつくまで焼き、鶏むね肉を端に寄せて玉ネギを加える。玉ネギが少し透き通るまで炒め、さらにサヤインゲンを加えて全体に炒め合わせる。
  2. <調味料>の材料を加え、全体にからめるように汁気がほとんどなくなるまで炒め合わせる。
  3. 器にリーフレタスと共に(2)を盛り合わせ、白ゴマを振る。
レシピ
鶏肉のピリ辛焼き
鶏肉のピリ辛焼き

豆板醤が効いた一品。ビールが良く合います。

  • 20分
  • 394 Kcal


■鶏胸肉のおすすめレシピ5選【その他】

・本格タンドリーチキン




パサつきやすい鶏むね肉がふっくらジューシーに仕上がる、絶品チキンです。

材料(2人分)


  • 鶏むね肉 1.5枚
  • 塩 小さじ1/2
  • レモン汁 小さじ1.5
  • プチトマト 4個
  • キュウリ 1/4本
  • レモン 1/4個
<漬けダレ>
  • プレーンヨーグルト 100ml
  • カレー粉 大さじ1
  • ニンニク(すりおろし) 1/2片分
  • ショウガ(すりおろし) 1/2片分
  • 玉ネギ(すりおろし) 1/4個分
  • ケチャップ 大さじ1
  • パプリカパウダー 小さじ1
  • クミンシード 少々
  • ターメリック 小さじ1/2
  • チリソース 小さじ1

下準備


  • 鶏むね肉は1枚を2~3等分に切り、身の厚い部分には切り込みを入れ、塩、レモン汁をからめて10分位なじませる。混ぜ合わせた<漬けダレ>に漬け込み、15分以上置く。(ヒント)できれば半日くらいおくと、味がしみておいしいです。
  • キュウリは斜め薄切りにする。
  • レモンは半分に切る。
  • オーブンを200℃に予熱しておく。

作り方


  1. 焼き網に分量外のサラダ油を薄くぬり、<漬けダレ>に漬け込んでおいた鶏むね肉を並べ、表面に少し焦げ色がつく位まで200℃に予熱しておいたオーブンで20~25分焼く。
  2. 器に(1)とプチトマト、キュウリと盛り合わせ、レモンを添える。(ヒント)<漬けダレ>はヨーグルトとカレー粉、クミンシード、ターメリックがインド料理の風味を出しています。お好みで、コリアンダー、ガラムマサラなどのスパイスを加えれば、いっそう本格的になりますよ!
ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。

レシピ
本格タンドリーチキン
本格タンドリーチキン

パサつきやすい鶏むね肉がふっくらジューシーに仕上がる、絶品チキンです。

  • 1時間
  • 454 Kcal


・鶏むね肉の南蛮漬け




鶏むね肉をそぎ切りにする事で揚げる時間が短縮に。冷やして食べても美味!

材料(2人分)


  • 鶏むね肉(大) 1枚
  • 塩麹 大さじ1
  • 小麦粉 大さじ3
  • ニンジン 1/3本
  • 玉ネギ 1/2個
  • 揚げ油 適量
<南蛮ダレ>
  • 砂糖 大さじ1.5
  • 酢 大さじ2.5
  • しょうゆ 大さじ2.5
  • 顆粒チキンスープの素 少々
  • 水 大さじ2.5
  • 赤唐辛子(刻み) 少々

作り方


  1. 鶏むね肉は幅5mmのそぎ切りにし、抗菌の袋に入れて塩麹をもみ込み、1時間漬ける。キッチンペーパーで鶏むね肉の表面を拭き取り、小麦粉をまぶす。(時間があれば鶏むね肉は前日から仕込んでおくのがオススメです)
  2. ニンジンと玉ネギは皮をむき、縦せん切りにする。耐熱ボウルに<南蛮ダレ>の材料を混ぜ合わせ、ラップをして電子レンジで1分加熱する。
  3. <南蛮ダレ>が温かいうちに、ニンジンと玉ネギを加えて混ぜる。フライパンに少なめの揚げ油を熱し、鶏むね肉を揚げ焼きにする。
  4. 鶏むね肉に火が通ったら熱いうちに<南蛮ダレ>に漬ける。味が馴染んだら器に盛る。
電子レンジは600Wを使用しています。

レシピ
鶏むね肉の南蛮漬け
鶏むね肉の南蛮漬け

鶏むね肉をそぎ切りにする事で揚げる時間が短縮に。冷やして食べても美味!

  • 45分 +
  • 621 Kcal


・レンジで手軽にしっとりおいしい!作り置きサラダチキン




レンジでヘルシーな鶏むね肉を蒸すだけで、お手軽簡単にしっとり美味しいサラダチキンが作れます。ダイエット中でも満足できますよ。

材料(2人分)


  • 鶏むね肉 1枚
<調味料>
  • 酒 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • 塩 小さじ1/2
  • コショウ 少々

下準備


  • 鶏むね肉はビニール袋に入れ、<調味料>の材料を加えて手でよく揉み、30分ほど置いておく。(砂糖を入れるとしっとりまろやかになります。鶏肉が分厚いようなら切り込みを入れて下さい。置いておく時間は調理時間に含みません)

作り方


  1. 電子レンジ対応容器に下味をつけた鶏むね肉を入れ、ふんわりラップをし、電子レンジで約4分加熱する。
  2. ラップをしたまま余熱でさらに10分置く。粗熱が取れたら食べやすい大きさに切ったり、ほぐしたりして使用する(余熱で火を通すことが、しっとりとした食感のポイントです)
電子レンジは600Wを使用しています。

レシピ
レンジで手軽にしっとりおいしい!作り置きサラダチキン
レンジで手軽にしっとりおいしい!作り置きサラダチキン

レンジでヘルシーな鶏むね肉を蒸すだけで、お手軽簡単にしっとり美味しいサラダチキンが作れます。ダイエ…

  • 15分
  • -


・鶏むね肉の生春巻き




ヘルシーな鶏むね肉を使った生春巻きです。濃厚なマヨマスタードと相性抜群です。

材料(2人分)


  • ライスペーパー 4枚
  • 鶏むね肉 1/2~1枚
  • 塩コショウ 少々
  • サニーレタス 2枚
  • プチトマト 6個
  • キュウリ 1/2本
<マヨマスタード>
  • マヨネーズ 大さじ2
  • 粒マスタード 小さじ2
  • 生クリーム 小さじ2
  • 塩コショウ 少々

下準備


  • 鶏むね肉は細切りにする。
  • サニーレタスはせん切りにする。
  • プチトマトはヘタを取り、半分に切る。
  • キュウリは端を切り落とし、縦4等分に切る。
  • <マヨマスタード>の材料を混ぜ合わせる。

作り方


  1. 熱湯に鶏むね肉を入れて3~4分ゆで、氷水につけてしっかり冷やし、水気をきって塩コショウをする。
  2. ライスペーパーの両面に霧吹きで水を吹き、皿に広げる。サニーレタス、プチトマト、キュウリ、(1)の鶏むね肉をのせ、手前からライスペーパーの端をかぶせ、左右を内側に折り、しっかり巻き込む(4本作る)。食べやすい大きさに切って器に盛り、<マヨマスタード>を添える。
レシピ
鶏むね肉の生春巻き
鶏むね肉の生春巻き

ヘルシーな鶏むね肉を使った生春巻きです。濃厚なマヨマスタードと相性抜群です。

  • 15分
  • 540 Kcal


・鶏むね肉のカレークリーム煮




鶏むね肉は、薄い削ぎ切りにする、片栗粉をまぶす、加熱時間を短く、の3点が柔らかくなるポイント。野菜から先に煮ていきましょう。

材料(2人分)


  • 鶏むね肉 1枚
  • 塩コショウ 少々
  • 片栗粉 適量
  • 玉ネギ 1/4個
  • ズッキーニ 1/2本
  • 赤パプリカ 1/4個
  • サラダ油 小さじ2
  • 白ワイン 大さじ2
  • 水 100ml
  • 牛乳 200ml
  • バター 10g
  • クミンパウダー 少々
  • パセリ(みじん切り) 少々
<調味料>
  • カレー粉 大さじ1
  • きび砂糖 小さじ1
  • 塩 小さじ1/2

下準備


  • 鶏むね肉は厚さ1cmくらいの薄めの削ぎ切りにして塩コショウをする。片栗粉を全体にまぶして、余分な粉をはたく。
  • 玉ネギは幅1cmのくし切りにする。ズッキーニは端を切り落とし、厚さ1cmの輪切りにする。赤パプリカはヘタと種を取り除き、乱切りにする。

作り方


  1. フライパンにサラダ油を入れ、中火にかける。玉ネギとズッキーニを入れ、分量外の塩少々を加えて炒める。
  2. (1)に白ワインを入れ、水分がなくなるまで炒めたら、分量の水を入れ、蓋をしてズッキーニが柔らかくなるまで煮る。
  3. (2)に牛乳と<調味料>の材料を入れ、混ぜ合わせる。フツフツしてきたら鶏むね肉を1枚ずつ広げて入れ、上に赤パプリカを入れる。蓋をして、弱火~中火で煮る。
  4. (3)の鶏むね肉をひっくり返す。沸騰しそうになったら弱火にし、鶏むね肉に火が通るまで煮る。
  5. (4)にバターを加え、混ぜながら溶かす。器に盛り、クミンパウダーとパセリを振る。
レシピ
鶏むね肉のカレークリーム煮
鶏むね肉のカレークリーム煮

鶏むね肉は、薄い削ぎ切りにする、片栗粉をまぶす、加熱時間を短く、の3点が柔らかくなるポイント。野菜…

  • 30分
  • 514 Kcal


■おいしい鶏胸肉レシピをマスターしよう!

©︎https://www.photo-ac.com/



鶏胸肉は味が淡泊な分、どんな味付けとも相性抜群でいろいろな料理に使える優秀食材です。「パサつきが気になる」という方もいらっしゃるかと思いますが、調理のコツさえ掴めればしっとり柔らかに仕上げることも可能です。詳しくはご紹介したレシピの中でご説明しておりますので、ぜひそちらを参考にしてみてくださいね。
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ

今日の献立

2021年12月4日今日の献立

ガッツリとした肉料理に、ヘルシーな副菜とスープを添えました。

この記事のライター
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ