人気 30+ おいしい!

鶏むね肉の塩麹唐揚げ

外はカリッと、中はしっとり。噛む程に鶏肉の旨味が広がります。

特集
調理時間
1日
レシピ制作: 
保田 美幸
材料  ( 2 人分

塩麹

大さじ2~2.5

片栗粉

適量

揚げ油

適量

レモン

(くし切り)適量

クレソン

1~2本

メモお買い物メモ
カテゴリ:
唐揚げ
ジャンル:
和食 / 揚げもの
種別:
主菜
公開日:
2012/05/14
更新日:
2017/06/02

作り方

  1. 1

    鶏むね肉は身の厚い部分に包丁で刺して厚みを均等にし、大きめのひとくち大に切る。塩麹、ショウガ汁をもみ込み、半日以上置く。

  2. 2

    揚げ油を160℃に予熱し始める。鶏むね肉の水気を拭き取り、片栗粉をまぶして揚げ油に入れ、ゆっくり揚げる。※塩麹は焦げやすいので、低めの温度で揚げて下さい。

  3. 3

    (2)を器に盛り、レモン、クレソンを添える。

このレシピのポイント・コツ

鶏むね肉の塩麹唐揚げのポイント・コツ1 鶏むね肉の塩麹唐揚げのポイント・コツ 鶏むね肉の塩麹唐揚げのポイント・コツ
・塩麹の作り方【材料】麹(乾燥)・200g/粗塩・60g/水・280ml【作り方】1 容器に麹と粗塩を入れ、手でもみながら混ぜる。板麹の場合は、手でポロポロにほぐしてから粗塩を加える。※塩分が強いので鉄製の容器は避けて下さい。2 水を加えて混ぜ、空気が入るように蓋を少しずらしてする。一日一度清潔なスプーンで混ぜ、夏は5~7日間、冬は7~10日間、常温に置く。※夏は冷暗所に置いて下さい。3 トロミがつき、しょっぱさの中に甘酒のようなまろやかさ感じられたらできあがり。冷蔵庫で半年間日持ちします。
リストに追加ファンになる

現在のファン数715

保田 美幸
レシピ制作 保田 美幸

料理家
小さな家庭料理のレストランを営む。 E・レシピでは献立、特集などを担当。

保田 美幸制作レシピ一覧

最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧

    みんなのおいしい!コメント

    他6件

    最新の食コラム

    もっと見る
    ピックアップ
    最新のおいしい!

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

    アプリ版
    「E・レシピ」で、

    毎日のご飯作りが
    もっと快適に!

    E・レシピアプリ

    画面が
    暗くならないから
    調理中も
    確認しやすい!

    大きな工程画像を
    表示する
    クッキングモードで
    解りやすい!

    E・レシピアプリ 作り方

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

    最近見たレシピ