1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. おせちと一緒に食べたい料理 >
  4. 温サラダ ガーリック風味のゴマドレッシングのレシピ・作り方

温サラダ ガーリック風味のゴマドレッシング

ガーリックの風味が野菜のおいしさを引き立たせます。色々な野菜を用意しておけば、選ぶ楽しさも◎。

特集
調理時間
レシピ制作: 
中島 和代
材料  ( 5 〜 6 人分

<ガーリック風味のゴマドレッシング>

  

ニンニク

1個
  

牛乳

100ml
  

玉ネギ

1/2個
  

アンチョビ

7~8枚
  

砂糖

大さじ1
  

小さじ1/2
  

しょうゆ

大さじ4
  

ワインビネガー

大さじ3
  

オリーブ油

大さじ6
  

練り白ゴマ

大さじ2
  

すり白ゴマ

大さじ3

<温サラダ>

  

カボチャ

1/4個
  

レンコン

5~6cm
  

ゴボウ

1本
  

カブ

2~3個
  

パプリカ

(オレンジ・赤)2個
  

適量

メモお買い物メモ
ジャンル:
洋食 / サラダ
種別:
副菜

作り方

  1. 1

    <ガーリック風味のゴマドレッシング>を作る。ニンニクは1片ずつに分けて根元を少し切り落とし、皮をむいて縦半分に切り、芽を取る。

  2. 2

    大きめの耐熱ボウルに、ニンニク、牛乳50ml、ヒタヒタになる量まで分量外の水を入れ、少し隙間をあけてラップをし、電子レンジで7~8分加熱して液体を捨てる。もう一度同様に繰り返す。(ヒント)電子レンジは600Wを使用しています。

  3. 3

    玉ネギはザク切りにしてラップで包み、電子レンジで1分加熱して甘みを引き出す。

  4. 4

    全ての材料をミキサーに入れ、かくはんしてペースト状にする。(ヒント)ミキサーを使うと簡単です。無い場合は、包丁で細かく刻むか、すり鉢で混ぜて下さい。

  5. 5

    <温サラダ>を作る。ジャガイモ、サツマイモは皮ごときれいに水洗いし、カボチャは種とワタを取り、それぞれ食べやすい大きさに切る。

  6. 6

    レンコンは皮ごときれいに水洗いし、縦半分に切って幅1cmの半月切りにする。ゴボウはタワシでこすりながら水洗いし、長さ4~5cmに切る。太い場合は縦半分に切る。

  7. 7

    カブは茎を少し残して葉を切り落とし、きれいに水洗いして縦2~4つに切る。ブロッコリーは小房に分ける。パプリカは縦半分に切ってヘタと種を取り、食べやすい大きさに切る。

  8. 8

    耐熱容器(ここではタジン鍋を使っています)にジャガイモ、サツマイモ、カボチャを入れ、分量外の水大さじ3を加えて軽く塩を振る。鍋の蓋、またはラップをして電子レンジで6~7分加熱する。(ヒント)シリコン製スチームケースを使ってもOKです。

  9. 9

    (8)にレンコン、カブ、ゴボウを加えてラップをし、 4~5分電子レンジで加熱する。さらにブロッコリー、パプリカを加えて再び1~2分電子レンジで加熱する(ジャガイモに竹串を刺してスッと刺さったらOKです)。水分が多く出ていれば水分を捨て、<ガーリック風味のゴマドレッシング>を全体にかける。(ヒント)何回かに分けて電子レンジで加熱し、熱々を召し上がって下さい!

みんなのおいしい!コメント

コメントはまだありません。
リストに追加ファンになる

現在のファン数712

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧
    ピックアップ
    最新のおいしい!
    ウーマンエキサイト特集
    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.