1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. タッカルビのレシピ・作り方
太鼓判 10+ おいしい!

タッカルビ

タッカルビとはタッ(鶏)のカルビのこと。大きな鉄鍋に野菜や韓国のお餅を入れて炒め焼きにする鍋料理。韓国風のすき焼きって感じかな?辛さ度は4。

特集
調理時間
レシピ制作: 
中島 和代
材料  ( 2 人分

<下味>

  

小1
  

ショウガ

(すりおろし)少々
  

塩コショウ

少々

玉ネギ

1/2個

ニラ

1/2~1束

モヤシ

1/3袋

シメジ

1パック

エノキ

小1パック

トック

(韓国の餅)50g

<タッカルビのタレ>

  

大2
  

みりん

大1
  

砂糖

大1
  

ハチミツ

大1~2
  

しょうゆ

大1
  

合わせ赤唐辛子

大1(粉唐辛子:少し粗めの唐辛子を1:2で合わせています。)
  

ニンニク

(つぶしたもの)1片
  

玉ネギ

(すりおろし)1/4個
  

ゴマ油

大1
  

塩コショウ

少々

<スープ>

  

お湯

200ml
  

ご飯

(又はうどん玉)適量

作り方

  1. 1

    鶏肉は一口大に切り、<下味>をからめる。<タッカルビのタレ>を混ぜ合わせ、半量を鶏肉にからめる。

  2. 2

    玉ネギは縦薄切りにする。カボチャは食べやすい大きさの薄切りにする。キャベツはザク切りにする。ニラは根元を少し切り落とし4cmの長さに切る。モヤシは水に放ちシャキッとすればザルに上げる。白ネギは斜め薄切りにする。シメジ、エノキは根元を落とし、食べやすい束にさばく。

  3. 3

    トックは水につける。トックとは韓国のお餅のこと。うるち米から作るので煮崩れしません。筒状のトッポギでもOK。<スープ>は合わせておく。

  4. 4

    鍋にサラダ油、ゴマ油を引いて中火にかけ、鶏肉を炒める。色が変わってくれば、鶏肉を中央にまとめ、周りに玉ネギ、カボチャ、キャベツ、ニラ、モヤシ、白ネギ、シメジ、エノキ、水切りしたトックを並べる。

  5. 5

    全体に残りの<タッカルビのタレ>を回しかけ、焼きながらいただきます。こげそうな場合は<スープ>を少しずつ加えて下さい。食べ終わりかけた鍋にご飯を入れ焼飯にしたり、うどんを加えてもいいですね!

みんなのおいしい!コメント

リストに追加ファンになる

現在のファン数713

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧
    ピックアップ
    最新のおいしい!
    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.