1. E・レシピ >
  2. カブとカキのクリーム・シチューのレシピ・作り方

カブとカキのクリーム・シチュー

秋に旬を迎える野菜と貝の取り合わせ。ルーの固さは好みに合わせて調節して下さいね。

その他
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

小カブ(ある程度の大きさのあるもの)1個
生カキ(むき身)10個
  塩コショウ適量
  小麦粉大さじ3
サラダ油大さじ2
白ワイン大さじ2

<A>

  バター10g
  玉ネギ1/2個
  セロリ1本
  マッシュルーム(生)4個

<B>

  バター20g
  小麦粉大さじ2
  牛乳350~400ml
  生クリーム50ml
パセリ(みじん切り)適量

下準備

  • 小カブは6~8つのくし型に切り、皮をむく。玉ネギは薄切りにする。セロリは小口切りにする。マッシュルームは幅5mmに切る。

  • 生カキは分量外の塩水で振り洗いし、キッチンペーパーで水気を取り、軽く塩コショウして小麦粉をまぶす。

作り方

  1. 1

    フライパンにサラダ油を熱し、生カキをこんがりと焼き、白ワインをまわしかけてサッと煮て、煮汁ごと別に取りおく。

  2. 2

    (1)のフライパンに<A>のバターを熱し、玉ネギ、セロリ、マッシュルームを炒めて軽く分量外の塩コショウをし、しんなりしたら別に取りおく。

  3. 3

    (2)のフライパンに<B>のバターを熱し、小麦粉を加えて焦がさないように粉けがなくなるまで炒め、牛乳を加えて溶きのばし、生クリームを加える。

  4. 4

    小カブを加えて5分煮、柔らかくなったら(2)を加えて軽く煮て馴染ませ、さらに(1)を加えてサッと煮る。器に盛り、パセリを散らす。

    カブの硬さによって煮る時間は調節してください。竹串がスッと刺さるくらいが目安です。ルーが固くなってしまったらお好みの固さになるよう牛乳を足して調節してください。

みんなのおいしい!コメント

コメントはまだありません。
杉本 節子
レシピ制作 杉本 節子

( ブログ / 書籍

料理研究家(杉本家10代目)
京町家杉本家住宅の10代目として維持継承に携わる傍ら、料理研究家としても活躍中。メディア出演や著作は多数。

杉本 節子制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.