1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 夏野菜のビビンバのレシピ・作り方
人気 30+ おいしい!

夏野菜のビビンバ

41回 おいしい

ご飯に韓国風和え物のナムルと肉みそをのっけてよーく混ぜてから食べる『ビビンバ』。今回は夏野菜をたっぷり使ったバージョンで。辛さ度は2。

特集
調理時間
レシピ制作: 
中島 和代
材料  ( 2 人分

ご飯

(炊きたて)お茶碗2杯

<ビビンバのタレ>

  

牛カルビ

(細切り)150g
  

白ネギ

(みじん切り)1/2本
  

ゴマ油

大3
  

砂糖

大2
  

みりん

大2
  

コチュジャン

大2~3
  

合わせ唐辛子

大1(粉唐辛子:少し粗め唐辛子を1:2で合わせています。)
  

ニンニク

(つぶしたもの)1~2片

<ズッキーニのナムル>

  

塩コショウ

少々
  

ニンニク

(すりおろし)1/2片
  

合わせ唐辛子

小1/2(粉唐辛子:少し粗めの唐辛子を1:2で合わせています。)
  

ゴマ油

大1

<キュウリのナムル>

  

キュウリ

1本
  

しょうゆ

小2
  

ニンニク

(すりおろし)1/4片
  

ゴマ油

小1

<パプリカのナムル>

  

赤パプリカ

1/3個
  

黄パプリカ

1/3個
  

塩コショウ

少々
  

大1
  

ニンニク

(すりおろし)1/2片
  

ゴマ油

大1

<ミョウガのナムル>

  

ミョウガ

2個
  

しょうゆ

小1
  

ニンニク

(すりおろし)1/2片
  

ゴマ油

小1

<ナスのナムル>

  

ナス

2本
  

砂糖

小1
  

小2
  

しょうゆ

小2
  

ニンニク

(すりおろし)1/2片
  

ゴマ油

小2

作り方

  1. 1

    <ビビンバのタレ>フライパンにゴマ油を中火で熱し、カルビ肉を加え、肉の色が変われば、白ネギのみじん切りを炒めあわせ、砂糖、みりん、コチュジャン、合わせ唐辛子、たたきニンニクを加えて炒めあわせ、全体にポッテリすればすり白ゴマを加えてよく混ぜ合わせる。

  2. 2

    <ズッキーニのナムル>ズッキーニは両端を切り落として縦4等分に切り、斜め切りにして塩をもみ込む。しんなりすれば水洗いして水気をしっかり絞る。コショウ、おろしニンニク、唐辛子を混ぜ合わせ、最後にゴマ油を加えてからめる。

  3. 3

    <キュウリのナムル>キュウリは3mm厚さの斜め切りにし、更に太めのせん切りにる。しょうゆ、おろしニンニクを混ぜ合わせ、最後にゴマ油を加えて混ぜ合わせる。

  4. 4

    <パプリカのナムル>パプリカはヘタと種を取り、太めの縦せん切りにす。ゴマ油で軽く炒め、火を止めて塩コショウ、酢、おろしニンニクをからめる。

  5. 5

    <ミョウガのナムル>ミョウガは縦半分に切り、更に5mm幅に切り、水に放ち水気を絞る。しょうゆ、おろしニンニク、すり白ゴマを混ぜ合わせ、最後にゴマ油を混ぜ合わせる。

  6. 6

    <ナスのナムル>ナスはヘタに1周切り込みを入れてガクを取り、全体にすりこぎ等で軽くたたき、ガスの直火で表面の皮が真っ黒になる位まで焼く。冷水に取って皮をむき、しっかり水気を拭き取る。ヘタを切り落とし砂糖、酢、しょうゆ、おろしニンニクを和え、最後にゴマ油をからめる。

  7. 7

    器に炊きたてご飯をよそい、5種ののナムルをきれいに盛り合わせ、炒り白ゴマを全体に振り掛ける。中央に<ビビンバのタレ>をのせる。全体によ~く混ぜ合わせ、炊き込みご飯の様に見える位まで混ぜ合わせいただきます。

リストに追加ファンになる

現在のファン数770

中島 和代
レシピ制作 中島 和代

( 書籍

家庭料理研究家
京都・清水焼窯元の生まれ。主婦の目で捉えた料理レシピは、プロアマ問わず多くのファンに支持される。食をテーマに幅広く活躍。

中島 和代制作レシピ一覧

最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧

    みんなのおいしい!コメント

    コメントはまだありません。
    ピックアップ
    最新のおいしい!
    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

    最近見たレシピ