1. E・レシピ >
  2. 連載 >
  3. 菜の花とタケノコの和風パエリアの献立のレシピ・作り方

菜の花とタケノコの和風パエリアの献立

1人分482kcalの献立。菜の花とタケノコを入れた、春らしく低カロリーな和風パエリア。フライパン一つでできて、このまま食卓に出せるので洗い物も楽ちん。

連載
調理時間
カロリー
482 Kcal
レシピ制作: 
和田 良美
材料  ( 2 人分

<菜の花とタケノコの和風パエリア>

  

菜の花

80g
  

水煮タケノコ

(根元)80g
  

アサリ

250g
  

エビ

4~5尾
  

玉ネギ

1/2個
  

ニンニク

1片
  

お米

3/4合
  

オリーブ油

大さじ1
  

サフラン

小さじ1/4
    

お湯

200ml
  

大さじ1
  

みりん

小さじ2
  

しょうゆ

小さじ2
  

小さじ1/2
  

コショウ

少々
  

レモン

1/2個

<ミツバとグレープフルーツのノンオイルマリネ>

  

ミツバ

1/2束
  

生ハム

4枚

<ミツバとグレープフルーツのノンオイルマリネ/マリネ液>

  

レモン汁

大さじ1
  

少々

下準備

  • <菜の花とタケノコの和風パエリア>の材料を準備する。アサリは殻と殻をこすり合わせるように洗って、ザルに上げる。エビは塩水で洗い、殻を付けたまま足だけを取る。背を切り開いて背ワタを取り、水気を拭き取る。

  • 玉ネギは粗いみじん切りにする。ニンニクは縦半分に切り、芽を取ってさらに縦半分に切る。菜の花は長さ3~4cmに切る。水煮タケノコは、食べやすい大きさの縦薄切りにする。

  • サフランはお湯につけておく。レモンは半分に切り、半分は飾り用にさらに半分に切る。残りの半分は搾っておく。

  • <ミツバとグレープフルーツのノンオイルマリネ>の材料を準備する。ミツバはきれいに水洗いして根元を切り落とし、4cmの長さに切り、冷水に放つ。グレープフルーツは皮をむき、薄い皮も取り除いて1房ずつ取り出す。

作り方

  1. 1

    <菜の花とタケノコの和風パエリア>を作る。フライパンにオリーブ油を入れて強火にかけ、アサリ、エビをアサリの殻が開くまで炒め合わせ、いったん取り出す。

  2. 2

    続いて玉ネギ、ニンニクを炒め合わせる。玉ネギがしんなりしてきたら水煮タケノコを加え、全体に油がまわったらお米を加え、さらに炒め合わせる。

  3. 3

    お米が透き通ってきたら、サフラン湯、酒、みりん、しょうゆを加え、煮たったら全体に軽く混ぜ合わせ、塩、コショウで味を調える。

    スープを少し飲んで味を見て下さい。

  4. 4

    水煮タケノコをきれいに並べ直し、煮たってきたらレモン汁をまわしかける。パエリアの具がスープに浸かっていない場合は(ヒタヒタ位)、分量外の水を足して下さい。

  5. 5

    フライパンに蓋をして中火で4~5分煮る。菜の花を並べ、弱火で水分が少なくなるまで10~12分煮る。さらに(1)のアサリ、エビをきれいに並べ入れ、蓋をせずに5~6分余分な水分を飛ばし、器に取り分けてレモンを添える。

  6. 6

    <ミツバとグレープフルーツのノンオイルマリネ>を作る。大きめのボウルに<ミツバとグレープフルーツのノンオイルマリネ/マリネ液>の材料を混ぜ合わせ、ミツバ、グレープフルーツ、生ハムを合わせ、冷蔵庫で15~30分置く。

このレシピのポイント・コツ

・材料を混ぜ合わせて、少し時間をおいてもミツバがしっとりとしておいしくいただけます。

みんなのおいしい!コメント

コメントはまだありません。
リストに追加ファンになる

現在のファン数90

和田 良美
レシピ制作 和田 良美

( ブログ / Facebook / 書籍

栄養士
栄養士の資格やエステティシャンの経験を生かし、おしゃれでかわいく、食べてキレイになれるごはんを提案。

和田 良美制作レシピ一覧

最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧
    ピックアップ
    最新のおいしい!
    ウーマンエキサイト特集
    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.