1. E・レシピ >
  2. 連載 >
  3. ベトナム風エスニック鍋のレシピ・作り方

ベトナム風エスニック鍋

連載
調理時間
カロリー
566 Kcal
材料  ( 4 人分

<牛スープ/スープ>

  

牛すじ肉

2パック
  

ショウガ

(薄切り)1片分
  

ニンニク

(薄切り)3片分
  

大さじ3
  

2000ml

<牛スープ/調味料>

  

砂糖

大さじ1
  

ショウガ

(みじん切り)1片分
  

ニンニク

(みじん切り)2片分
  

レモン汁

2個分
  

レモングラス

(あれば)7~8本
  

赤唐辛子

3~4本
  

粉唐辛子

小さじ2~3
  

ニョクマム

大さじ2
  

400~500ml

サラダ油

大さじ1

餃子の皮

(水餃子用)1袋

<エビ種>

  

むきエビ

200g
  

豚ひき肉

50~80g
  

小さじ2
  

塩コショウ

少々
  

ショウガ汁

小さじ1
  

片栗粉

大さじ2~3

イカ

2ハイ

シメジ

1パック

(鍋用)2~3玉

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 鍋もの
種別:

下準備

  • <スープ>を取る。鍋に<スープ>の材料の牛すじを水洗いして(大きい場合は適当な大きさに切って)他の材料と混ぜ合わせ強火にかける。煮立ったらクツクツ状態を保ちながら30分ゆで、牛すじは取り出し、キッチンペーパーでこす。だしが少なくなりすぎる場合は途中で水を足して下さい。

  • <エビ種>を作る。エビは半分の厚みに切って背ワタを取り、分量外の塩水で洗って水気を拭き取る。まな板にのせて包丁で細かく叩き、豚ひき肉、調味料も加えて叩きながら混ぜ合わせ、包丁を横にして押さえつけながら練る。水餃子の皮で<エビ種>を包む。

  • イカは足を持って引き抜き、胴はエンペラを取って1枚に開き、皮をむいてひとくち大に切る。足は目の際からワタを切り離し、くちばしを取って皮をむき、足を切り揃えて2本ずつに切り離す。

  • 水煮タケノコは食べやすい大きさに縦に切る。

  • モヤシは根を取り、たっぷりの水につけてパリッとさせ水切りする。

  • シメジは石づきを切り落とし、小房にわける。

  • チンゲンサイは根元に十字の切り込みを入れ、裂くように4つに分ける。長い場合は長さを半分に切る。株が大きい場合は4~8つに裂いて下さい。

  • 香菜はきれいに水洗いして、細かく刻む。

作り方

  1. 1

    <牛スープ>を作る。鍋にサラダ油、ショウガのみじん切り、ニンニクのみじん切りを入れ中火にかけて炒め、香りが立ってきたら<スープ>を加える。他の<調味料>も加えて煮立ったら3~4分煮てレモングラスは取り出す。

  2. 2

    エビワンタン、イカ、水煮タケノコ、モヤシ、シメジ、チンゲンサイを加えながら火が通ったものからスープごと、お好みで香菜と一緒に頂きます。

  3. 3

    最後にスープに鍋用麺を入れて、スープごといただきます。

このレシピのポイント・コツ

・お好みでニョクマム(ナンプラー)を入れてもいいですね!
・鍋用麺の代わりにゆでたビーフンを入れても美味しいですよ!
・スープは一部取り置き(具が入る分取り置く)、具を煮ながらスープが減った分だけその都度足して下さい。

みんなのおいしい!コメント

コメントはまだありません。
最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧
    ピックアップ
    最新のおいしい!
    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.