しっとり濃厚!脳みそWチーズケーキ

ココットとトースターできる簡単バスク風チーズケーキに、混ぜるだけのお手軽チーズソースの脳みそでハロウィンデザートに!

特集
調理時間
+冷やす時間
カロリー
ココット1個分760 Kcal
レシピ制作: 
森田 夕加里
材料  ( 直径8cmココット 4 個分

<バスク風チーズケーキ>

  

95g(Mサイズ約2個)
  

薄力粉

小さじ1.5

<チーズクリーム>

<血のりソース>

  

赤ワイン

200ml
  

砂糖

50g

メモお買い物メモ
ジャンル:
洋菓子 / デザート
種別:
デザート
公開日:
2019/10/07
更新日:
2019/10/05

下準備

  • クリームチーズは常温に戻し柔らかくしておく。卵はしっかり溶いておく。

作り方

  1. 1

    <血のりソース>をつくる。鍋に赤ワイン、砂糖を入れとろみが出るまで煮詰める。粗熱をとり冷蔵庫で冷やす。

  2. 2

    <バスク風チーズケーキ>をつくる。ボウルにクリームチーズ、グラニュー糖を入れ、なめらかになるまでハンドミキサーで混ぜる。

  3. 3

    溶き卵を2~3回に分けて入れ、その都度しっかり混ぜる。

    卵は数回に分けていれることで、ダマになりにくく、均一に混ざります。

  4. 4

    生クリームを加え、さらにしっかり混ぜる。薄力粉を茶こしでふり入れ馴染むまで混ぜる。

  5. 5

    ココットに流し入れ、オーブントースターで13分~15分表面が黒くなるまで焼く。

    バスク風チーズケーキは表面を焦がすことで、中がしっとり焼き上がるので、表面が黒くなってもOK!

  6. 6

    粗熱がとれたら冷蔵庫で2時間以上冷やす。

    トースターから取り出してすぐはまだ膨らんでいますが、冷めるとしぼんで中心がくぼみます。

  7. 7

    <チーズクリーム>をつくる。ボウルにクリームチーズを入れたら、生クリーム、グラニュー糖を入れ、つのが立つまでハンドミキサーで混ぜる。

  8. 8

    (7)をジップ付きの袋に入れて冷蔵庫でしばらく冷やす。冷えたら先端を切り、絞り袋のようにする。

  9. 9

    チーズケーキのくぼんでいる部分に(8)のチーズクリームを絞る。脳みそになるようにクリームを絞る。

    脳みそを描くには、まず真ん中に2本まっすぐな線を描き、両端に4~6本波状に絞ります。何度か重ねると立体的になります。

  10. 10

    仕上げに血のりソースをかける。スプーンですくって食べる。

このレシピのポイント・コツ

・バスク風チーズケーキは、ココットやオーブントースターを使えば、簡単につくることができます。
リストに追加ファンになる

現在のファン数6

森田 夕加里
レシピ制作 森田 夕加里

料理家/フードコーディネーター
辻調理師専門学校卒業後、ホテルでの修行を経て、現在は専門学校講師、CookpadTVでレシピ開発などを行っている。

森田 夕加里制作レシピ一覧

最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧

    みんなのおいしい!コメント

    コメントはまだありません。

    最新の食コラム

    もっと見る
    ピックアップ
    最新のおいしい!

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

    アプリ版
    「E・レシピ」で、

    毎日のご飯作りが
    もっと快適に!

    E・レシピアプリ

    画面が
    暗くならないから
    調理中も
    確認しやすい!

    大きな工程画像を
    表示する
    クッキングモードで
    解りやすい!

    E・レシピアプリ 作り方

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

    最近見たレシピ