nosh

カリフラワーのピュレ

カレー粉を入れて味を引き締めるのがポイント。ふんわり軽いピュレをひとくち頬張れば、さぁ、楽しいディナーのスタートです。

特集
調理時間
レシピ制作: 
橋本 敦子
材料  ( 4 人分

<カリフラワーのピュレ>

  

カレー粉

少々
  

少々
  

コショウ

少々

<コンソメのジュレ>

<飾り>

  

エビ

8尾
    

白ワイン

少々
    

少々
  

ウズラの卵

2~3個

メモお買い物メモ
ジャンル:
洋食 / 前菜
種別:
副菜
公開日:
2008/12/01
更新日:
2014/11/10

作り方

  1. 1

    <コンソメのジュレ>を作る板ゼラチンを分量外の冷水でふやかしておく。

  2. 2

    250mlのお湯を沸かし、固形コンソメスープの素を溶かして、コンソメを作る。

  3. 3

    (2)の中に水気をきった(1)を入れてゼラチンを溶かし、氷水で冷やして、冷めたら冷蔵庫に入れてジュレを作る。

  4. 4

    <カリフラワーのピュレ>を作る。カリフラワーの花蕾を適宜にほぐし、少量の塩を入れたお湯で柔らかくなるまでゆでて、水気をきる。

  5. 5

    生クリームを泡立てる(8分立て)。

  6. 6

    ミキサーに(4)、コンソメ、カレー粉、グラニュー糖、溶かしバター、塩、コショウを入れてかくはんする。ボウルに入れて、氷水にあてて冷やす。

  7. 7

    (6)が冷えたら、(5)を加える。

  8. 8

    <飾り>を作る。ブロッコリーは、少量の塩を入れお湯でゆでて、茎の部分を取り除き、小房に分ける。

  9. 9

    エビは背ワタを取り、少量の白ワインを入れたお湯でゆでて、皮をむき、形を整える。

  10. 10

    ウズラの卵はゆでて殻をむき、半分に切っておく。

  11. 11

    <仕上げ>をする。器に<カリフラワーのピュレ>を入れ、その上にエビ、ブロッコリー、ウズラの卵をのせて、まわりに<コンソメジュレ>を飾る。

リストに追加ファンになる

現在のファン数207

橋本 敦子
レシピ制作 橋本 敦子

料理家
大学在学中に土井勝料理学校師範科を卒業。調理師資格を取得、有名シェフに師事。現在は料理、お菓子作りの講師としても活躍。

橋本 敦子制作レシピ一覧

最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧

    みんなのおいしい!コメント

    コメントはまだありません。

    最新の食コラム

    もっと見る
    ピックアップ
    最新のおいしい!

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

    アプリ版
    「E・レシピ」で、

    毎日のご飯作りが
    もっと快適に!

    E・レシピアプリ

    画面が
    暗くならないから
    調理中も
    確認しやすい!

    大きな工程画像を
    表示する
    クッキングモードで
    解りやすい!

    E・レシピアプリ 作り方

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

    最近見たレシピ