料理家が考えた食材使い切りのラクうま献立 3日分の買い物リスト付き!
太鼓判 10+ おいしい!

桜のちらし寿司

14回 おいしい

ひな祭りや入園入学のお祝いにも。桜の花の塩漬けを使った香り良い逸品。

かんたん
調理時間
カロリー
393 Kcal
レシピ制作: 
岡本 由香梨
材料  ( 2 人分

ご飯

(炊きたて)茶碗2杯分

枝豆

(冷凍:豆のみ)20粒

<寿司酢>

  

砂糖

大さじ2
  

小さじ1
  

40ml

<錦糸卵>

  

1個
  

少々

メモお買い物メモ
カテゴリ:
ちらし寿司
ジャンル:
和食 / ご飯もの(寿司、ご飯、どんぶり)
種別:
主食
公開日:
2017/02/23
更新日:
2017/02/20

作り方

  1. 1

    桜の花の塩漬けは水洗いして水気を絞り、みじん切りにする。<寿司酢>の材料を混ぜる。キヌサヤは筋を取り、分量外の塩を入れた熱湯でゆで、斜め半分に切る。ニンジンは皮をむき、2等分の輪切りにしてゆで、花型に型抜きする。

    型はお好みのものでOKです。お酢のツンとした匂いが気になる人は煮切って使って下さい。

  2. 2

    <錦糸卵>を作る。卵は塩を加えてボウルに溶きほぐす。卵焼き器を強火にかけ、薄く分量外のサラダ油をひき、卵液を全体に広げる。表面が乾いてきたらひっくり返し、まな板に出して冷めたら、せん切りにする。

  3. 3

    ご飯に<寿司酢>、桜の花の塩漬けと枝豆を混ぜる。

    ご飯は、湯気が落ち着いてから寿司酢を混ぜると、扇がなくても酸味が飛ばず、照りのある酢飯になります。枝豆は袋の表記に従って解凍して下さい。

  4. 4

    器に(3)を盛り、桜でんぶ、<錦糸卵>をのせ、キヌサヤとニンジンを飾る。

    ご飯をケーキ型などで抜いてもいいですよ!

リストに追加ファンになる

現在のファン数178

岡本 由香梨
レシピ制作 岡本 由香梨

( ブログ / HP

管理栄養士、調理師
自宅にて少人数制料理教室を主宰しながら、地方紙のレシピコラム執筆や、スーパーでの料理教室講師としても活躍中。

岡本 由香梨制作レシピ一覧

最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧

    みんなのおいしい!コメント

    コメントはまだありません。

    最新の食コラム

    もっと見る
    ピックアップ
    最新のおいしい!

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

    アプリ版
    「E・レシピ」で、

    毎日のご飯作りが
    もっと快適に!

    E・レシピアプリ

    画面が
    暗くならないから
    調理中も
    確認しやすい!

    大きな工程画像を
    表示する
    クッキングモードで
    解りやすい!

    E・レシピアプリ 作り方

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

    最近見たレシピ