1. E・レシピ >
  2. 献立 >
  3. 「大根と鶏のおでん」の献立 >
  4. 大根と鶏のおでんのレシピ・作り方
人気 30+ おいしい!

大根と鶏のおでん

39回 おいしい

鶏肉入りのボリューム感のあるおでん。みそダレをつけて食べるご飯に合うおでんです。

献立
調理時間
カロリー
708 Kcal
レシピ制作: 
保田 美幸
材料  ( 2 人分

大根

1/3本

鶏もも肉

1~2枚

<合わせだし>

  

大さじ3
  

みりん

大さじ1
  

しょうゆ

大さじ1
  

小さじ1/2~1

<みそダレ>

  

大さじ2
  

みりん

大さじ2
  

みそ

大さじ4
  

砂糖

大さじ3.5
  

大さじ3
  

ショウガ汁

大さじ1

ネギ

(刻み)適量

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 鍋もの
種別:
主菜

下準備

  • 大根は幅2~3cmの輪切りにして皮をむき、半月切りにする。鶏もも肉は余分な脂と筋を取り除いて大きめのひとくち大に切り、熱湯にサッとくぐらせて脂を抜く。

  • 板コンニャクは両面に格子の切り込みを浅く入れて食べやすい大きさに切る。小鍋に入れてかぶる位の水を注いで中火にかけ、煮たったらザルに上げる。

  • ニンジンは皮をむき、大きめのひとくち大に切る。小鍋で<みそダレ>の材料を混ぜ合わせ、中火にかけて絶えず混ぜ、薄いトロミがついたら火を止める。

作り方

  1. 1

    鍋に<合わせだし>の材料と大根を入れて中火にかける。鶏もも肉、板コンニャク、ニンジンを加える。

    だし汁から具が顔を出したら、分量外のだし汁をかぶる位まで注いでください。

  2. 2

    煮たったら落とし蓋をして弱火にかけ、20分経ったらゆで卵を加えてさらに10分煮て火を止める。いったん粗熱を取る。

    調理時間に粗熱を取る時間は含みません。一度冷ますことで味がしみ込みます。

  3. 3

    再び中火にかけ、煮たったら具を器に取って<みそダレ>、ネギ、すり白ゴマをかける。

    残った汁は、汁ものや炊き込みご飯などに美味しく使いまわせますよ!

このレシピのポイント・コツ

・より本格的に仕上げたい場合は、半月切りにした大根を鍋に入れ、お茶パックにお米小さじ1を詰め入れ、たっぷりの水を注いで中火にかけ、煮たったら弱火で20分下ゆでしてザルにあげる。お米は取り除く。
リストに追加ファンになる

現在のファン数620

保田 美幸
レシピ制作 保田 美幸

料理家
小さな家庭料理のレストランを営む。 E・レシピでは献立、特集などを担当。

保田 美幸制作レシピ一覧

最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧

    みんなのおいしい!コメント

    コメントはまだありません。

    最新の食コラム

    もっと見る
    ピックアップ
    最新のおいしい!
    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2019 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

    最近見たレシピ