1. E・レシピ >
  2. 連載 >
  3. タコと玄米のキッシュのレシピ・作り方

タコと玄米のキッシュ

連載
調理時間
材料  ( 10x19.5x5cmの耐熱容器 1 台分

強力粉

(打ち粉用)適量

玄米ご飯

お茶碗1膳

ニンニク

(みじん切り)1片分

オリーブ油

大さじ1

玉ネギ

1/8個

カボチャ

ひとくち大1切れ

バジル

5~6枚

適量

オリーブ油

小さじ2

<合わせ卵>

  

1個
  

卵黄

1個分
  

牛乳

50ml
  

塩コショウ

適量

バター

(型にぬる用)適量

下準備

  • パイシートは常温で柔らかくもどし、2枚重ねる。強力粉で打ち粉をしながら麺棒で型に敷いたときに少し大きいくらいにのばす。

  • タルト型に型に塗る用のバターを薄く塗り、パイシートを耐熱容器に押さえつける様に敷きつめ、余分な生地は切り取る。敷きつめた生地の底面にフォーク等で穴をあけたら冷蔵庫に入れる。

  • オーブンを200℃に予熱し、冷蔵しておいたパイ生地にオーブンシートを敷いて重しをのせ(なかったら耐熱のお皿をのせる)15~20分焼く。180~200℃で予熱しておく。

  • ゆでタコ足はひとくち大に切り、プチトマトはヘタを取って水洗いし玉ネギ、ベーコンは粗いみじん切りにする。バジルは2cm角くらいにちぎる。カボチャは1切れを6~8つに切る。

  • <合わせ卵>の卵を割りほぐし、他の材料も混ぜ合わせる。このキッシュは少し柔らかめに仕上がります。もう少し固めがよい場合は<合わせ卵>の分量を、卵・2個、牛乳・25mlにして下さい。

作り方

  1. 1

    フライパンにオリーブ油大さじ1、ニンニクを入れ中火にかけニンニクの香りが立ってきたら玄米ご飯を入れて炒め合わせ、ガーリック玄米にしてパイ生地に広げながら入れる。

  2. 2

    フライパンにオリーブ油小さじ2、ベーコンを入れて中火にかけ、ベーコンから脂が出てきたら玉ネギ、カボチャを炒め、カシューナッツ、タコも炒め合わせて塩、粗びき黒コショウで味を調え、火を止めてバジルを加え合わせる。

  3. 3

    パイ生地に2を重ねて入れ、よく混ぜ合わせた<合わせ卵>を流し入れ、ピザ用チーズを散らす。

  4. 4

    天板に3をのせて180~200℃に予熱したオーブンに入れ30~35分焼く。竹串を刺して不透明な卵液が出てこなかったらOKです。

  5. 5

    焼き上がったらそのまま冷まし、耐熱容器から取り出しお好みの大きさに切り分けプチトマトと盛り合わせる。

このレシピのポイント・コツ

・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度差や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。目安として小型の電気オーブンの場合、レシピより10~20℃高い設定にして下さい。

みんなのおいしい!コメント

コメントはまだありません。
最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧
    ピックアップ
    最新のおいしい!
    ウーマンエキサイト特集
    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.