梅シソ餃子

夏に食べたいサッパリとした味の和風餃子です。具にも味がついているのでポン酢などであっさりといただくのもおすすめ。夏バテにもぴったりな1品です。

特集
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 約 20 個分

キャベツ1/4個
大葉10枚
練り梅大さじ1
サラダ油大さじ2
ゴマ油大さじ1

<調味料>

  しょうゆ大さじ1
  ゴマ油大さじ1
  少々
  コショウ少々

メモお買い物メモ
ジャンル:
和食 / 焼きもの
種別:
主菜

作り方

  1. 1

    キャベツはみじん切りにし、ボウルに移して分量外の塩小さじ1をまぶす。塩もみをして10分ほどおき、出てきた水気を絞る。大葉は粗みじん切りにする。ショウガは皮をむいてすりおろす。

    キャベツのみじん切りはフードプロセッサーでもOK。

  2. 2

    ボウルに豚ひき肉、ショウガ、<調味料>の材料を全て入れ、粘りがでるまでしっかりこねる。粘りがでたら(1)の粗みじん切りにした大葉、キャベツも加え、さらにこねる。

    粘りが出るまでこねることがおいしさのポイントです。

  3. 3

    餃子の皮を手に取り、(2)を大さじ1位のせてから練り梅をのせ、皮のフチに水をグルッと1周薄くぬり、しわをよせながら包む。

  4. 4

    フライパンにサラダ油大さじ2を熱し、(4)の餃子を並べる。中火で焼き色がついたら、分量外の水を餃子の高さ半分ほど入れ、蓋をして蒸し焼きにする。

  5. 5

    仕上げにゴマ油大さじ1を鍋肌から回しかけ、カリッとなったら器に盛る。

このレシピのポイント・コツ

・味がついているのでそのままでも食べられます。ポン酢などでも。また、焼ではなくゆでても水餃子としてさっぱりといただけます。

みんなのおいしい!コメント

コメントはまだありません。
リストに追加ファンになる

現在のファン数106

伊藤 けいこ
レシピ制作 伊藤 けいこ

( ブログ

家庭料理・ナチュラルスイーツ研究家、インナービューティープランナー
ヘルシーな家庭料理やスイーツを得意とし、インナービューティーダイエットの料理講師、和食講座を中心に幅広く活動中。

伊藤 けいこ制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.