1. E・レシピ >
  2. 献立 >
  3. 「メカジキと夏野菜のカレー」の献立 >
  4. メカジキと夏野菜のカレーのレシピ・作り方

メカジキと夏野菜のカレー

10回 おいしい

メカジキにターメリックをかけると、魚の臭み消しになります。仕上げのガラムマサラで香り豊かに仕上げましょう。

メカジキと夏野菜のカレー
献立
調理時間
カロリー
323 Kcal
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

メカジキ2切れ
  塩コショウ少々
  ターメリック小さじ1/2
サラダ油大さじ1.5
ナス1本
玉ネギ1/4個
カボチャ1/8個

<トマトソース>

  水煮トマト(缶)1/2缶(1缶400g入り)
  300ml
  玉ネギ1/4個
  ニンニク1/2片
  ショウガ1/2片

<調味料>

  カレー粉大さじ2
  小さじ1/2
  きび砂糖小さじ1
ガラムマサラ小さじ1

下準備

  • メカジキは表面をキッチンペーパーで拭き取り、塩コショウ、ターメリックで下味をつける。メカジキをひとくち大に切る。

    魚の表面の水分を拭き取ると水っぽさや生臭さを抑えられます。

  • ナスはヘタを切り落とし、幅1cmの輪切りにする。分量外の塩水につけ、アクを抜く。玉ネギは幅1cmに切る。ピーマンはヘタと種を取り除き、乱切りにする。

  • カボチャは種を取り、皮をつけたまま、厚さ1cm程度にスライスする。耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジで1~2分ほど、柔らかくなるまで加熱する。

作り方

  1. 1

    <トマトソース>の材料をミキサーに入れ、ジュース状になるまでかくはんする。

  2. 2

    フライパンにサラダ油を入れ、中火で熱する。メカジキと水気をきったナスを並べ、両面を焼く。メカジキは取り出しておく。玉ネギを入れ、サッと炒める。

    メカジキのほうがナスより火の通りが早いので、先に取り出します。焼きすぎるとかたくなるので注意。

  3. 3

    (2)に<トマトソース>を入れ、強火でひと煮たちしたら中火にし、ナスが柔らかくなるまで煮る。<調味料>の材料を加え、混ぜ合わせる。

    ここで味見をし、塩分を調整してください。

  4. 4

    (2)のメカジキとピーマンを加え、ひと煮たちしたら、カボチャとガラムマサラを加え、サッと混ぜ合わせ、器に盛る。

このレシピのポイント・コツ

・タラやサバなどお好みの魚でアレンジできます。
・ガラムマサラは、複合スパイスです。メーカーによって辛くないものもあるので確認してください。
・電子レンジは600Wを使用しています。

みんなのおいしい!コメント

コメントはまだありません。
リストに追加ファンになる

現在のファン数169

金丸 利恵
レシピ制作 金丸 利恵

( ブログ

おうちごはん研究家、管理栄養士、スパイスコーディネーター
フードサービス業界でレシピ開発やイベント企画を担当し、メタボ予防の相談員として活躍。簡単で美味しい料理を提案している。

金丸 利恵制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.