1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. お弁当デビューを応援!お手軽らくらくレシピ >
  4. 鶏むね肉のコチュマヨ焼き弁当のレシピ・作り方

鶏むね肉のコチュマヨ焼き弁当

鶏むね肉は薄く切ることによって焼き上がり時間を短縮。前日準備しておけば、忙しい朝でも楽チン♪

特集
調理時間
レシピ制作: 
材料  ( 1 人分

<鶏むね肉のコチュマヨ焼き>

  サラダ油小さじ1

<調味料>

  マヨネーズ小さじ1
  コチュジャン小さじ1/2
  しょうゆ小さじ1/3

<茶巾おにぎり>

  1個
  砂糖少々
  サラダ油小さじ1/2
  ご飯(炊きたて)茶碗1杯分
  チリメンジャコ大さじ1

<野菜のピクルス>

  キュウリ1/3本

<漬け汁>

  20ml
  砂糖小さじ1
  少々

<チューリップイチゴ>

  イチゴ2個

作り方

  1. 1

    前日に(1)~(4)まで準備しておこう!<鶏むね肉のコチュマヨ焼き>の鶏むね肉は幅5mmの薄切りにする。厚手の袋に<調味料>の材料を加えて、鶏むね肉を漬けて冷蔵庫に入れておく。

  2. 2

    <茶巾おにぎり>の卵に砂糖を加えてよく混ぜ合わせ、サラダ油を弱火で熱したフライパンに一気に流し入れ、表面が乾いてきたらひっくり返し両面を焼く。冷めたら2~3等分に切り、細切りにする(錦糸卵)。

  3. 3

    <野菜のピクルス>のキュウリは皮を縦じまにむき、ひとくち大の乱切りにする。 ニンジンも皮をむき、ひとくち大の乱切りにする。

  4. 4

    ボウルで<漬け汁>の材料を混ぜ合わせて、キュウリ、ニンジンを加えて冷蔵庫で冷やす。

  5. 5

    当日の朝はここからスタート!<鶏むね肉のコチュマヨ焼き>を作る。<調味料>を軽く落とし、フライパンにサラダ油を弱火で熱し、両面を焼く。

  6. 6

    <茶巾おにぎり>を作る。ボウルにご飯、チリメンジャコを加えて混ぜ合わせる。

  7. 7

    ラップに1/3量の錦糸卵を広げてのせ、その上に1/3量のご飯をのせてラップで包んで茶巾に絞る。同様に2個作る。

  8. 8

    <チューリップイチゴ>を作る。イチゴはヘタを取り、先の尖った部分を平らになるように切り落とす。ペティナイフでジグザグに切り込みを入れてチューリップのような飾り切りにする。

  9. 9

    それぞれの粗熱が取れたら、弁当箱に詰める。

このレシピのポイント・コツ

・調理時間に前日準備の時間は含みません。

みんなのおいしい!コメント

コメントはまだありません。
リストに追加ファンになる

現在のファン数170

森岡 恵
レシピ制作 森岡 恵

料理家
ホリオクッキングスクールにてフードコーディネートを学ぶ。食べ歩きを再現した外食メニューが得意。

森岡 恵制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.