1. E・レシピ >
  2. 特集 >
  3. 家族でつくる 簡単ハロウィンレシピ >
  4. ハロウィンカボチャドリアのレシピ・作り方

ハロウィンカボチャドリア

10回 おいしい

ハロウィンといえばジャックオランタン♪市販のルウを使うので簡単です。

特集
調理時間
+発酵・焼く時間
レシピ制作: 
近藤 瞳
材料  ( 23.5×17×5.5のバット 1 台分

<ミルクピラフ>

  

お米

2合
  

玉ネギ

1/4個
  

ベーコン

2枚
  

牛乳

適量
  

顆粒スープの素

小さじ1
  

バター

5g
  

ローリエ

1/2枚

<カボチャクリームソース>

  

カボチャ

400g
  

牛乳

250ml
  

150ml
  

ホワイトシチュー

(ルウ:市販品)60g

粉チーズ

大さじ2

下準備

  • お米は洗って1時間吸水し、ザルに上げて水をきる。オーブンは250℃に予熱する。耐熱バットに分量外のバターを薄くぬる。

  • 玉ネギはみじん切りにする。マッシュルームは薄切りにする。べーコンは幅1cmに切る。カボチャは種とワタを除き、4等分に切る。

作り方

  1. 1

    炊飯器にお米を入れ、分量線まで牛乳を加える。顆粒スープの素を入れて混ぜたら、<ミルクピラフ>のその他の材料をのせて炊く。

  2. 2

    炊き上がったらローリエを取り出し、全体を混ぜる。

  3. 3

    カボチャを耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジで6~7分加熱する。皮から実をはがし、実は鍋に入れる。皮はジャックオランタンの顔にカットする。

  4. 4

    カボチャの実をマッシャーで潰し、牛乳と水を少しずつ加えて溶きのばす。

  5. 5

    中火で加熱し、フツフツと沸いてきたら火を止めてホワイトシチューを混ぜ溶かす。トロミがつくまで弱火で加熱する。

  6. 6

    耐熱バットに<ミルクピラフ>を広げ、<カボチャクリームソース>をかける。粉チーズを振り、カットした皮をのせ、250℃に予熱しておいたオーブンで10~15分焼き色がつくまで焼く。

このレシピのポイント・コツ

・<ミルクピラフ>の炊飯時間は調理時間に含まれていません。
・電子レンジは600Wを使用しています。
・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。
リストに追加ファンになる

現在のファン数411

近藤 瞳
レシピ制作 近藤 瞳

( ブログ

家庭料理研究家
講師として料理、ケーキ、パンのレッスンを担当。簡単、おしゃれ、おいしい。をモットーに日々レシピ試作中。

近藤 瞳制作レシピ一覧

最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧

    みんなのおいしい!コメント

    コメントはまだありません。

    最新の食コラム

    もっと見る
    ピックアップ
    最新のおいしい!
    ウーマンエキサイト特集

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

    アプリ版
    「E・レシピ」で、

    毎日のご飯作りが
    もっと快適に!

    E・レシピアプリ

    画面が
    暗くならないから
    調理中も
    確認しやすい!

    大きな工程画像を
    表示する
    クッキングモードで
    解りやすい!

    E・レシピアプリ 作り方

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

    最近見たレシピ