料理家が考えた食材使い切りのラクうま献立 3日分の買い物リスト付き!

ヨーグルトブランマンジェ~マンゴーソース~

マンゴーの甘味と、ヨーグルトの酸味で何とも夏らしいデザートです。さっぱりといただけます。

スイーツ
調理時間
+冷やす時間
レシピ制作: 
伊藤 けいこ
材料  ( 150mlカップ約 4 個分

<ヨーグルトブランマンジェ部分>

  

牛乳

100ml

<マンゴーソース>

  

マンゴー

(冷凍)100g
  

レモン汁

小さじ1/2

<トッピング>

  

マンゴー

(トッピング用)適量
  

ミントの葉

(またはチャービル)適量

メモお買い物メモ
ジャンル:
洋菓子 / その他洋菓子
種別:
デザート
公開日:
2018/08/27
更新日:
2018/08/25

下準備

  • 板ゼラチンは氷水でふやかしておく。

    ぬるいとゼラチンが溶ける可能性があるので必ず氷水で戻す。

作り方

  1. 1

    <ヨーグルトブランマンジェ>を作る。小鍋に牛乳とグラニュー糖を入れ、軽くひと煮たちさせる。

  2. 2

    火を止め、ふやかしておいた板ゼラチンを、よく水気を絞って溶かし込む。

    ゼラチンは、熱すぎたり沸騰させると匂いが出るので温度に気をつける。

  3. 3

    ボウルにプレーンヨーグルトを入れ、泡立て器でなめらかになるまで混ぜ、粗熱が取れた(2)も加え、よく混ぜ合わせる。

  4. 4

    カップに等分に流し入れ、冷蔵庫で冷やしかためる。

  5. 5

    <マンゴーソース>を作る。小鍋にマンゴーとグラニュー糖を入れ、弱火にかける。木ベラでマンゴーをつぶしながら、トロミがつくまで加熱し、レモン汁を加えて混ぜる。

    マンゴーは冷凍マンゴーを使用します。すぐにトロミがつきやすくおすすめです。大きい場合は1cm角に切ってください。

  6. 6

    かたまった(4)の上に粗熱の取れた(5)の<マンゴーソース>をかけ、カットしたマンゴー、<トッピング>を飾る。

このレシピのポイント・コツ

・マンゴーソースは、そのままヨーグルトやアイスクリームにかけても美味です。
リストに追加ファンになる

現在のファン数271

伊藤 けいこ
レシピ制作 伊藤 けいこ

( ブログ

家庭料理・ナチュラルスイーツ研究家、インナービューティープランナー
ヘルシーな家庭料理やスイーツを得意とし、インナービューティーダイエットの料理講師、和食講座を中心に幅広く活動中。

伊藤 けいこ制作レシピ一覧

最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧

    みんなのおいしい!コメント

    コメントはまだありません。

    最新の食コラム

    もっと見る
    ピックアップ
    最新のおいしい!

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

    アプリ版
    「E・レシピ」で、

    毎日のご飯作りが
    もっと快適に!

    E・レシピアプリ

    画面が
    暗くならないから
    調理中も
    確認しやすい!

    大きな工程画像を
    表示する
    クッキングモードで
    解りやすい!

    E・レシピアプリ 作り方

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

    最近見たレシピ