1. E・レシピ >
  2. 簡単 >
  3. 一品料理 >
  4. ジャガイモもちのカプレーゼ風のレシピ・作り方

ジャガイモもちのカプレーゼ風

チーズ風味のジャガイモもちを、モッツアレラチーズに見立てた一品。トマト・バジルの香りが爽やかです!

かんたん
調理時間
カロリー
458 Kcal
レシピ制作: 
内堀 智美
材料  ( 2 人分

ジャガイモ

400g(中3個)
  

ひとつまみ
  

片栗粉

100g

パルメザンチーズ

(薄削り)大さじ3~4

オリーブ油

大さじ1

トマト

(大)1個

バジル

(生)6枚

作り方

  1. 1

    ジャガイモは皮をむき、小さめの角切りにする。トマトはヘタをくり抜き、横向きに6等分にスライスする。

  2. 2

    鍋に大さじ2程度の水を入れ、ジャガイモを平らに入れ、蓋をする。竹串がスッと通るまで、弱火にかける。

  3. 3

    火が通ったらボウルに移し、熱いうちにすりこ木または木ベラで滑らかになるまで潰す。

  4. 4

    塩、片栗粉、パルメザンチーズを加えて、切るように混ぜ合わせる。6等分にし、手で厚さ1.5cm程の小判型に成形する。

    パルメザンチーズは使用する商品やお好みに合わせて量を調整して下さい。

  5. 5

    フライパンにオリーブ油をひき、(4)を並べて中火にかける。キツネ色になったらひっくり返して、もう片面も焼く。

  6. 6

    器に(5)、トマト、バジルを順に並べ、粗びき黒コショウを振る。

このレシピのポイント・コツ

・ジャガイモは冷めた後潰すと、水分が出てべちゃっとしてしまいます。
・パルメザンチーズはものによって塩加減が違うので、調整しながら加えましょう。
リストに追加ファンになる

現在のファン数18

内堀 智美
レシピ制作 内堀 智美

( ブログ

料理教室TO ME cookig主宰/想いやりごはん研究家/インナービューティプランナー/健康食育シニアマスター
栄養学を基礎に、食と心の関係性、マクロビオティックなどの知識が深く、食と心をテーマにしたレシピ開発・制作を行っている。

内堀 智美制作レシピ一覧

最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧

    みんなのおいしい!コメント

    コメントはまだありません。

    最新の食コラム

    もっと見る
    ピックアップ
    最新のおいしい!

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

    アプリ版
    「E・レシピ」で、

    毎日のご飯作りが
    もっと快適に!

    E・レシピアプリ

    画面が
    暗くならないから
    調理中も
    確認しやすい!

    大きな工程画像を
    表示する
    クッキングモードで
    解りやすい!

    E・レシピアプリ 作り方

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

    最近見たレシピ