家族で食べたい!体の芯から温まる大好評の鍋レシピ5選

 

鍋が美味しい季節がやってきましたね。野菜や肉をたっぷりと味わえ、体が温まる鍋は冬の定番料理です。

そこで今回は、大好評の鍋レシピを5つピックアップしました。定番から少し変わった鍋まで登場しますよ。

■簡単にできる! 鶏肉と野菜がたっぷり入ったちゃんこ鍋

簡単にできる! 鶏肉と野菜がたっぷり入ったちゃんこ鍋

出典:E・レシピ


相撲部屋で日常的に食べられているちゃんこ鍋は、自宅でも簡単に作ることができます。こちらのレシピはサッパリとしていて、食べやすいです。使用する調味料はシンプルですが、素材の旨味がしみ出して、箸が止まらなくなる美味しさ。野菜たっぷりでヘルシーなのも魅力です。

鶏肉の代わりに肉団子を入れても美味しくいただけますよ。また、残ったスープにご飯やうどんを入れて食べるのもオススメ。食べていくうちに、体の内側からホカホカしてくる、寒い日に食べたい鍋です。日本酒やビールとの相性もバツグンですよ。

■肉みそを溶かすように食べる、ピリ辛な坦々ゴマ鍋

肉みそを溶かすように食べる、ピリ辛な坦々ゴマ鍋

出典:E・レシピ


濃厚な鍋が食べたくなったら、こちらのレシピを作るといいかもしれません。豆板醤のピリ辛がアクセントになった坦々ゴマ鍋です。このレシピは、想像よりも手間をかけずに作ることができますよ。

鍋の中央に加えた肉みそを溶かすようにしていただきましょう。〆は中華麺を加えて、担々麺にすると美味しいです。中華麺が煮えたら、器に取り分けて、残った肉みそをのせたり、白髪ネギと香菜を天盛りにすると◎。ご飯を加えておじやにしても良さそうです。子どもがいる場合は、豆板醤の量を減らすなどして、辛味の調整をしてくださいね。

■あっさり美味しい、手軽に作れるささ身のヘルシー鍋

あっさり美味しい、手軽に作れるささ身のヘルシー鍋

出典:E・レシピ


ヘルシーな鍋が食べたいときは、こちらのレシピが最適。ささ身の入ったあっさりとした鍋です。

作り方は、鍋に合わせだしを入れて火にかけ、煮たってきたら、豆腐を真ん中に入れます。豆腐がユラユラとしてきたら鶏ささ身、白菜、大根、ニンジン、マイタケ、小松菜を加えましょう。火の通ったものから煮汁ごと器に取り分け、刻みネギとユズ皮、一味唐辛子を入れて召し上がれ! 

〆に素麺を入れて食べるのもオススメ。やさしい味でスルッと食べれてしまいます。食材にシメジやシイタケ、ニラを加えてもいいかもしれませんね。ぜひお試しください。

■初心者でも簡単に作れる、サッパリとした餃子鍋

初心者でも簡単に作れる、サッパリとした餃子鍋

出典:E・レシピ


鍋料理の初心者でも簡単に作れるのがこちらのレシピ。ポン酢しょう油&ラー油でいただくサッパリとした餃子鍋です。餃子を作る時間がない場合は、市販の冷凍餃子を使っても問題ありません。

作り方は簡単で、鍋にスープの材料を入れてひと煮たちさせ、アルコールを飛ばします。煮たったら餃子を入れ、浮いてきてから少し煮ましょう。そして、野菜を加え、煮えた物から召し上がってください。餃子鍋の〆には中華麺が最適。残ったスープで煮た中華麺にネギやゴマなどの薬味を散らしてから食べると、最高です。餃子とラーメンのどちらも味わえますよ。

■具沢山で濃厚な味がたまらない! 豆腐と豚肉のキムチ鍋

具沢山で濃厚な味がたまらない! 豆腐と豚肉のキムチ鍋

出典:E・レシピ


寒くなると無性に食べたくなるのがキムチ鍋です。キムチとたっぷりの野菜、コチュジャンで、体の芯から温まります。このレシピでは、鍋に納豆を加えることで、よりコクのある味わいに。

〆は残ったスープにご飯を入れて雑炊にしたり、中華麺やうどんを入れて食べると美味しいです。豚バラ肉の代わりにタラなどの白身魚やアサリを入れて、魚介系のキムチ鍋を作るのもいいでしょう。また、お好みでエノキやニンジン、トッポギを加えても良さそうです。辛い味がお好みなら、コチュジャンやおろしニンニクを多めに入れてくださいね。

具材や味つけのバリエーションが豊富な鍋料理。しかし、気づくと「同じような鍋をローテーションしていた」「味つけに変化がない」なんてことがあります。今回、ご紹介したレシピの中で気になるものがあったら、ぜひチャレンジしてみてくださいね。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年6月4日今日の献立

エスニック料理が美味しい季節。ほどよい辛さが食欲をそそります。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ