愛あるセレクトをしたいママのみかた
人気 30+ おいしい!

季節のフルーツタルト

サクサクのタルト生地になめらかクリーミーなカスタードがたっぷり。フルーツの甘酸っぱさとよく合います。

スイーツ
調理時間
レシピ制作: 
井手田 幸
材料  ( 15cm 1 台分

<タルト生地>

  

粉糖

40g
  

全卵

20g
  

薄力粉

100g

<クレームパティシエール>

  

牛乳

200ml
  

卵黄

2個
  

薄力粉

10g

<デコレーション>

  

イチゴ

10粒
  

オレンジ

1個
  

キウイ

1個
  

フルーツ

(お好みのもの)適量

粉糖

適量

メモお買い物メモ
カテゴリ:
タルト
ジャンル:
スイーツ / タルト・クランブル
種別:
デザート
公開日:
2006/03/01
更新日:
2016/08/16

下準備

  • オーブンは170℃、約30分に予熱しておく

  • バターと卵を室温に戻しておく

  • 薄力粉、アーモンドプードルは各々振るっておく

作り方

  1. 1

    <タルト生地>を作る。室温に戻したバターをボウルに入れクリーム状になるまで混ぜる。

  2. 2

    粉砂糖を加えてすり混ぜ、卵をよくほぐし、2~3回に分けて入れる。

  3. 3

    アーモンドプードルを加え混ぜ、更に薄力粉を加えて、さっくり混ぜる。

  4. 4

    きちんと混ざったらひとまとまりにしてラップで包み、冷蔵庫で2時間程休ませる。

  5. 5

    生地を2~3mmにのばして型に敷き、30分程冷蔵庫で休ませる。

  6. 6

    タルトストーンをのせて170℃に温めたオーブンで焼く。ある程度焼けたら途中でタルトストーンを取り出し、焼き色がつくまで焼く。※ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度差や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。目安として小型の電気オーブンの場合、レシピより10~20℃高い設定にして下さい。

  7. 7

    <クレームパティシエール>を作る。牛乳を鍋に入れ、バニラビーンズのさやはナイフで縦半分に切り、ビーンズをしごき出し、さやと一緒に牛乳の中に入れて中火にかける。

  8. 8

    卵黄はボウルに入れほぐし、グラニュー糖を加え白っぽくなるまで泡立て器ですり混ぜる。

  9. 9

    振るっておいた粉類を加えて軽く混ぜ合わせ、7の牛乳が沸騰直前になったら少しずつ加え、泡立て器ですばやく混ぜる。

  10. 10

    9をこしながら鍋に戻し入れ、再び中火にかけ絶えず泡立て器で焦がさないように混ぜ、鍋底からフツフツ沸騰して完全に火が入ったらバットに移し広げて表面にぴったりラップを掛け、底を氷水にあてて冷やす。

  11. 11

    <デコレーション>する。タルトの上に<クレームパティシエール>を塗り、お好みのフルーツを飾って粉砂糖を振る。

リストに追加ファンになる

現在のファン数111

井手田 幸
レシピ制作 井手田 幸

( ブログ

パティシエール
パリのル・コルトンブルーで学び、3ツ星レストランでスタージュ後、現在は「le bonheur」として活動している。

井手田 幸制作レシピ一覧

最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧

    みんなのおいしい!コメント

    最新のおいしい!
    ウーマンエキサイト特集

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

    アプリ版
    「E・レシピ」で、

    毎日のご飯作りが
    もっと快適に!

    E・レシピアプリ

    画面が
    暗くならないから
    調理中も
    確認しやすい!

    大きな工程画像を
    表示する
    クッキングモードで
    解りやすい!

    E・レシピアプリ 作り方

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

    最近見たレシピ