1. E・レシピ >
  2. ブレッド >
  3. スコーン >
  4. ベーコンチーズのスコーンのレシピ・作り方

ベーコンチーズのスコーン

2種類のチーズとベーコンが入ったお食事用スコーン。夜に作って冷蔵庫に入れておけば朝は焼くだけ朝食代わりに♪

ブレッド
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 12 個分

薄力粉150g
砂糖大さじ2
牛乳100ml
ローズマリー(ドライ)小さじ1
牛乳(ぬる用)適量

下準備

  • 無塩バターは5mm角くらいに切る。薄力粉、強力粉、バター、牛乳は使う直前まで冷蔵庫で冷やしておく。

  • ベーコンは横半分、幅5mmの短冊切りにし、キッチンペーパーでくるみ、余分な水分、油分を取っておく。

作り方

  1. 1

    ボウルに、薄力粉、強力粉、ベーキングパウダーを入れ、泡立て器でしっかりと混ぜる。

    振るう代わりなので、しっかりと混ぜてくださいね。

  2. 2

    無塩バターを入れ、大きいバターを指ですりつぶすようにした後、手のひらですりあわせるように、バターと粉をなじませていく。

    バターを溶かさないように注意してください。

  3. 3

    全体的に薄黄色にパラパラになったら、砂糖、粉チーズを加え、カードで混ぜる。牛乳を少しずつ加えながら粉っぽさがほぼなくなるまで切り混ぜする。

  4. 4

    ピザ用チーズ、ベーコン、ローズマリーを軽く砕きながら加え、切り混ぜる。

  5. 5

    だいたい半分にし、それぞれラップにくるみ、高さ2.5cmくらいの円形に形を整え、冷蔵庫で20分冷やす。オーブンを200℃に予熱する。

    調理時間に冷やす時間は含みません。

  6. 6

    放射線の形に6等分にし、オーブンシートをひいた天板にのせて牛乳をぬり、予熱しておいたオーブンで17~20分焼く。

    ツヤだしに今回は牛乳をぬりましたが、卵でもOK。素朴な感じに仕上げるならぬらずに焼いてください。

このレシピのポイント・コツ

・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。

みんなのおいしい!コメント

コメントはまだありません。
リストに追加ファンになる

現在のファン数32

西田 直子
レシピ制作 西田 直子

ブレッド研究家
手捏ねのパン講師として勤務後、E・レシピのブレッド担当として活躍中。無添加のパンにこだわり、パン作りを続けている。

西田 直子制作レシピ一覧

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.