iメンテナンスのお知らせ
  1. E・レシピ >
  2. 小松菜と炒り卵の梅マヨ和えのレシピ・作り方

小松菜と炒り卵の梅マヨ和え

お弁当のおかずとしても、朝食のお供としても作り置きできる一品。梅の風味が食欲を増してくれます。

小松菜と炒り卵の梅マヨ和え
その他
調理時間
レシピ制作: 
材料 ( 2 人分

小松菜2~3株
1個
マヨネーズ大さじ1
梅肉(または練り梅)小さじ1
しょうゆ小さじ1/2
サラダ油少々

メモお買い物メモ
ジャンル:
洋食 / サラダ
種別:
副菜

作り方

  1. 1

    小松菜を水洗いし、沸騰したお湯の中に分量外の塩をひとつまみ入れ、2分ゆでてザルに上げる。

  2. 2

    小松菜をゆでている間にフライパンを熱し、少し強めの中火で溶き卵を回し入れ、焦がさないように混ぜながら炒り卵を作る。小松菜は根元を切り落とし、幅3~4cmくらいに切ってしっかりと水気を絞る。

    IHの場合は、強火で溶き卵をフライパンに回し入れ、火を止めて余熱で炒り卵を作る。

  3. 3

    ボウルにマヨネーズ、梅肉、しょうゆを入れてよく混ぜる。さらに小松菜と炒り卵を加えてよく混ぜ、器に盛る。

リストに追加ファンになる

現在のファン数0

谷本 啓子
レシピ制作 谷本 啓子

野菜ソムリエプロ&食育マイスター
野菜の美味しさと感動を伝えるため野菜ソムリエを取得。カルチャースクールの講師やセミナー開催、レシピ提案などで活躍中。

谷本 啓子制作レシピ一覧

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ

    最近見たレシピの一覧

    ピックアップ

    最新の おいしい!

    ウーマンエキサイト特集

    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.