愛あるセレクトをしたいママのみかた

夏バテ防止に役立つ、元気になる簡単「おかず」レシピ5選

 

長かった梅雨が明け、蒸し暑い夏がやってきましたね。突然、気温が上がり、体調がイマイチ優れない、という方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、夏バテ防止に役立つ簡単なおかずレシピを5つご紹介。体の内側から元気になる料理を食べて、ヘルシーな毎日を過ごしましょう!

目次 [開く][閉じる]

■サラダ感覚で食べられる! パパッと作れる「納豆そばサラダ」

サラダ感覚で食べられる! パパッと作れる「納豆そばサラダ」

出典:E・レシピ


サラダ×納豆×そばを一緒に美味しく食べられるレシピはこちら。簡単に作れる納豆そばサラダです。この一品で副菜にも主菜にもなります。仕上げにお好みで、うずらの卵を割り、大葉を散らし、ゴマ麺つゆをかけてからいただきましょう。

うずらの卵がない場合は、卵黄をかけても美味しくいただけます。とことんネバネバを追求し、ボリュームアップにしたいのなら、オクラや長芋を追加するのもいいでしょう。一皿でお腹いっぱいになりそうです。暑い日にランチとして食べたくなる一品ですね。夏バテで食欲がないときにも最適!

詳しい作り方はこちら↓
レシピ
納豆そばサラダ
納豆そばサラダ

そばをサラダ感覚で。夏バテで食欲がない時にもぴったり。

  • 30分
  • 266 Kcal


■夏バテ予防にぴったり、しっかり味の「ゴーヤチャンプル」

夏バテ予防にぴったり、しっかり味の「ゴーヤチャンプル」

出典:E・レシピ


定番の沖縄料理、ゴーヤチャンプル。ゴーヤの苦味と野菜の出汁がミックスした味わいで、夏バテ防止に一役買ってくれます。このレシピでは、野菜をたっぷり摂れるのが魅力です。仕上げにかつお節をかけてからいただきましょう。

このレシピを美味しく作るコツは、豆腐の水切りをしっかりとすること。まず豆腐を水きりしてから6~8つくらいに手で割り、耐熱容器に入れ、ラップをかけずに電子レンジで1~2分加熱します。それから、ザルに上げて水気をきることで、シャキシャキな仕上がりに! 一手間かけることで、絶品ゴーヤチャンプルーを楽しめますよ。

詳しい作り方はこちら↓
レシピ
夏バテ予防に!しっかり味のゴーヤチャンプルー
夏バテ予防に!しっかり味のゴーヤチャンプルー

ゴーヤ、豆腐、豚肉のほかに野菜がたっぷりと入ったゴーヤチャンプルーです。豆腐の水切りはしっかりとす…

  • 20分
  • 300 Kcal


■梅のクエン酸、豚肉のビタミンB群で夏バテを防げる「豚肉の大葉梅炒め」

梅のクエン酸、豚肉のビタミンB群で夏バテを防げる「豚肉の大葉梅炒め」

出典:E・レシピ


夏にぴったりなおかずが食べたくなったら、こちらをお試しあれ。爽やかな味わいの豚肉の大葉梅炒めです。梅には血液をサラサラにし、免疫力を上げるクエン酸、豚肉にはエネルギーをつくるために不可欠なビタミンB群が含まれていて、夏バテ防止にもなります。

さっぱりとしていて、子どもから大人まで食べやすいのも、嬉しいポイントです。お弁当のおかずにも最適。パプリカがない場合は、ピーマンに代えて作っても問題ありません。さらにスタミナアップしたいのなら、材料をアレンジして、ニラやタマネギを加えるのもオススメです。

詳しい作り方はこちら↓
レシピ
豚肉の大葉梅炒め
豚肉の大葉梅炒め

夏にぴったりなサッパリとした爽やかな炒め物です。梅のクエン酸、豚肉のビタミンB群で夏バテ予防!

  • 10分
  • 399 Kcal


■スタミナがアップする、やさしい味わいの「ウナギ蒲焼き入り卵焼き」

スタミナがアップする、やさしい味わいの「ウナギ蒲焼き入り卵焼き」

出典:E・レシピ


いつもの卵焼きにウナギの蒲焼を入れるだけでスタミナフードに! ウナギの旨味が引き立ったやさしい味わいがたまりません。

作り方は、卵焼き器を中火で熱してサラダ油を薄くひき、卵液の3分の1を流し入れて全体に広げます。中央より向こう側にウナギ蒲焼きをのせ、卵を向こう側から手前に巻き、それを向こう側にすべらせ、もう一度サラダ油を薄くひきましょう。続いて、残りの卵液の2分の1を流し入れ、向こう側から手前に巻き、最後の卵液も同様にして巻きます。全体に薄い焼き色がついたら、巻きすでカタチを整えれば完成です。

詳しい作り方はこちら↓
レシピ
スタミナUP!ウナギ蒲焼き入り卵焼き
スタミナUP!ウナギ蒲焼き入り卵焼き

いつもの卵焼きにウナギをプラスしてスタミナUP!ウナギの味を引き立てるやさしい味付けです。

  • 20分
  • 228 Kcal


■ご飯がもりもり進む! スタミナ満点の「甘辛ダッカルビ」

ご飯がもりもり進む! スタミナ満点の「甘辛ダッカルビ」

出典:E・レシピ


ゴロゴロ野菜と鶏肉が美味しいハーモニーを奏でるダッカルビは、人気の韓国料理。このレシピは、甘辛の味つけで、ご飯がもりもり進みます。仕上げにお好みで、白ゴマを振ってからいただきましょう。ビールのおつまみとしてもぴったりです。

また、ダッカルビは簡単にアレンジできるのも魅力。チーズを加えて「チーズダッカルビ」にしたり、ダッカルビを作った後に残ったタレや具材を使って、フライパンでご飯を炒め、石焼ビビンバ風のチャーハンを作ることもできます。スタミナ満点なので、体の内側から元気を取り戻せそうですね。

詳しい作り方はこちら↓
レシピ
ダッカルビ
ダッカルビ

甘辛のダッカルビはビールはもちろん、ご飯が進みます。スタミナ満点の一品。

  • 20分
  • 538 Kcal


暑い日々が続くと、寝苦しくて睡眠不足に陥ったり、食欲が減退してしまうことも。そんなときは、積極的に夏バテに効果的な料理を食べて、暑い夏を元気に乗り越えたいものですね。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年2月28日今日の献立

まだ寒さが厳しいこの時期は、熱々のグラタンが美味しいですね。野菜が多く取れる副菜2品を添えて。

この記事のライター
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ