寒い季節にピッタリ! 家族で囲みたい美味しい鍋レシピ5選

 

寒い冬に体を芯から温めてくれる「鍋」。夕食が鍋料理だと、それだけでテンションが上がりますよね。

そこで今回は、寒い季節にピッタリな美味しい鍋レシピを5つご紹介。定番の鍋レシピが中心ですので、一度作り方をマスターしてしまえば、何かと便利です。家族で鍋を囲んで、美味しいひと時を過ごしましょう。

■コラーゲンたっぷりで美容にも良い、本格的な鶏鍋

コラーゲンたっぷりで美容にも良い、本格的な鶏鍋

出典:E・レシピ


美容にも良い鍋が食べたくなったら、こちらのレシピをお試しあれ! 骨つきの鶏肉から出汁を取る、コラーゲンたっぷりな鶏鍋です。野菜もいっぱい入っていますので、子どもにもオススメ。さっぱりとした味わいで、鶏肉も柔らかくホロホロしていて食べやすいです。

お好みで、刻みネギや紅葉おろし、ユズコショウを加えてからいただきましょう。具材にシメジやエリンギ、玉ねぎなどをプラスしても良さそう。この鍋を食べると、ポカポカしてきて、体の芯から温まりますよ。最後にご飯を加えて、雑炊にするのもいいですね。ぜひお試しください。

■旨味たっぷり! 甘辛しょうゆベースのキノコ鍋

旨味たっぷり! 甘辛しょうゆベースのキノコ鍋

出典:E・レシピ


キノコの旨味をたっぷりと味わえるのが、こちらのレシピ。甘辛しょうゆベースのキノコ鍋です。

作り方はとっても簡単。鍋にスープの材料を入れて中火にかけ、煮たったら鶏団子をスプーンでひとくち大にまとめ、落とし入れます。さらにゴボウも入れましょう。再び煮たったら、ほかの具を加え、煮えたら完成です。

お好みで粉山椒を振ってからいただきましょう。甘辛スープがキノコ類にしっかりとしみ込んで、ご飯がもりもり進む美味しさです。具材にがんもや豆腐を加えても良さそう。食べ応えがあり、家族で大満足できますよ。

■冬のご馳走をとことん味わえる、カキの土手鍋

冬のご馳走をとことん味わえる、カキの土手鍋

出典:E・レシピ


冬の“美味しい”をとことん堪能したいのなら、こちらの鍋を作ると良いかもしれません。カキの旨味がたまらない、野菜たっぷりの土手鍋です。カキの出汁が効いた、滋味深い味わいが魅力。鍋の具材を食べ終わったら、煮汁にうどん玉を加え、みそ煮込みうどんを作るのもいいでしょう。お好みで、七味唐辛子をかけてくださいね。

この鍋を美味しくいただくポイントは、カキを煮すぎないこと。煮すぎるとカキが固くなってしまいますので注意しましょう。そこにだけ気をつければ、カキの旨味たっぷりの美味しい土手鍋を味わえますよ。

■手作りポン酢とたっぷりの薬味でいただく、豚しゃぶ鍋

手作りポン酢とたっぷりの薬味でいただく、豚しゃぶ鍋

出典:E・レシピ


サッパリ美味しい鍋を味わうのも良いものです。こちらのレシピは、手作りポン酢とたっぷりの薬味で豚しゃぶ鍋をいただきます。

作り方は、鍋にショウガを入れてだし汁と酒を注ぎ、強火にかけます。煮たってきたら豚肉を加え、ときどきアクを取りながら、ほかの具も加えましょう。肉の色が変わったら小鉢に取り、ポン酢ダレと、お好みの薬味の材料を入れていただきます。

最後にうどんを作る場合は、うどんを入れ、煮たったら調味料の材料を加えて味を調え、お汁と一緒に小鉢に取りましょう。ショウガや一味唐辛子で体がポッカポカになりますよ。

■美味しくお腹を満たせる! 絶品みぞれ鍋

美味しくお腹を満たせる! 絶品みぞれ鍋

出典:E・レシピ


魚の旨味がアクセントになったみぞれ鍋なら、ヘルシーにお腹を満たせます。こちらのレシピでは、タラの切り身を使用。具材にタラの旨味がしみ込み、さっぱりと大根おろしでいただけます。この鍋なら、大根おろしが苦手な子どもでも食べることができるかも!? 

各自小鉢に具材とお汁を取り、お好みで薬味を加えてからいただきましょう。最後にご飯はもちろん、うどんやお餅を加えるのもオススメです。具材にニンジンやホウレンソウ、白菜をプラスするのもいいでしょう。タラの切り身の代わりに、鶏肉や豚肉を使っても美味しくいただけます。

寒い季節になると、鍋が無性に恋しくなりますよね。鍋は具材を変えたり、加えるだけで簡単にアレンジできる料理です。また、出汁の調味料を少し変えるだけでも、新しい味わいを堪能できます。挑戦したい鍋レシピがあったら、ぜひ作ってみてくださいね!


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2020年1月21日今日の献立

手作りのクラッカーはスープに浸しても、カルパッチョをのせて食べてもおいしいです。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ