朝から元気に! 起きるのが楽しみになる、朝食レシピ

 

しっかりと朝食をとれば、一日を元気に過ごすことができます。しかし、朝起きてから出勤するまで時間がない、新しい献立が思い浮かばない、なんて人もいるでしょう。

そこで簡単に作れる朝食レシピを5つご紹介。朝食メニューのバリエーションを増やして、パワフルな一日を過ごしましょう。

■デザートとしても最適、黒ゴマきな粉バナナヨーグルト

出典:E・レシピ

デザート感覚で食べられる栄養満点な朝食メニューはいかがでしょうか? このレシピはすり黒ゴマきな粉を混ぜ合わせてバナナとからめたシンプルなものです。

作り方もとっても簡単で、ボウルですり黒ゴマときな粉を混ぜ合わせ、バナナを加えてからめます。器にプレーンヨーグルトを盛り、黒ゴマときな粉、バナナをからめたものをのせて黒みつをかければ完成。ヘルシーなデザートとして美味しくいただけます。お好みでコーンフレークを少量加えると、ボリュームがアップ。朝から元気になれそうなレシピですね。

■時間のない朝にピッタリ! たまごトースト

出典:E・レシピ

忙しい朝に食べたいのがこちらのレシピ。トーストにゆで卵とキュウリ、ハムをのせた簡単な朝食です。ゆで卵を作る時間がないようなら、スクランブルエッグに代えてもオッケー。またハムを炒めたソーセージにしてもいいでしょう。粒マスタードの酸味が卵のまろやかさを引き立て、大満足できる朝食です。お好みでドライパセリを振っていただきましょう。

マスタードが苦手なお子様がいる場合は、マスタードを省いて作っても美味しいです。ゆで卵を前日の夜に作っておくと、さらに時短できて便利かもしれませんね。

■トロッとしたあんをかけていただく、キヌアのあんかけおにぎり

出典:E・レシピ

キヌアは栄養価の高いミラクルフード。タンパク質やミネラル、食物繊維が豊富で大変バランスの良い食材です。そんなキヌアを、ご飯にサケフレークを混ぜ合わせたおにぎりにまんべんなくつけ、フライパンで全体がカリッとするまでじっくり焼きます。焼きあがったおにぎりに麺つゆ、水、片栗粉で作ったあんをかけて、刻みネギを散らしていただきましょう。

カリカリのキヌアのおにぎりが香ばしくたまらない味わいです。麺つゆ味のあんとの相性もバツグン。このレシピで麺つゆは2倍濃縮のものを使用しています。

■まるでカフェの朝食のよう、オシャレなサラダパンケーキ

出典:E・レシピ

少し余裕のある朝に食べたいのがこちらのパンケーキ。ホットケーキミックスで簡単に作れるオシャレな朝食です。ホットケーキにお好みでベビーリーフ、生ハム、プチトマトを盛って、自家製のマヨネーズソースをかけていただきましょう。生ハムは、炒めたソーセージやベーコンに代えても良さそう。またプチトマトはカットしたトマトでも代用可能。

盛りつけに少し工夫を加えるだけで、カフェで食べる朝食のようになります。マヨネーズソースを作る時間がない場合は、市販のフレンチドレッシングをかけて食べても美味しいです。

■前夜に下準備しておくとより簡単に作れる、レモン風味のホイル焼き魚朝定食

出典:E・レシピ

和朝食で定番の焼き魚が食べたい朝もありますよね。そんな日にはこちらのレシピがおすすめ。タラとエノキ、白ネギを使用したこのホイル焼きは、レモンの風味で爽やかな味わい。前夜のうちに作っておき、翌朝温めてから、レモンを添え、しょうゆをかけていただくのもいいでしょう。

このホイル焼きとおにぎりだけでも満足できますが、納豆和え、簡単梅スープと一緒にいただくとよりバランスの良い朝食に。また時間に余裕のある休日の朝などは、一品一品、違うお皿に盛って食べると朝から優雅な気分を味わえそうです。

時間がないとつい抜いてしまいがちな朝食ですが、一日を元気に過ごすためには欠かせないものでしょう。一日の始まりに美味しい朝食を食べれば、その日一日が良い意味で変わりそうです。


関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年2月19日今日の献立

ご飯もパンにも合うポークチャップをメインに、簡単にできる副菜2品の組合せ。

この記事のライター

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.