太鼓判 10+ おいしい!

ショコラ

バレンタインにこんなパンはいかが?ハート型のかわいいパン。ふわふわ軽い食感とたっぷりのチョコチップが楽しいですね。

ブレッド
調理時間
レシピ制作: 
秋山 葉子
材料  ( 8 個分

<生地>

  

強力粉

250g
  

ココアパウダー

大さじ2
  

砂糖

大さじ3
  

小さじ2/3
  

牛乳

180ml
  

卵黄

1個

無塩バター

10g(成形に使用)

粉糖

(溶けないタイプ)適量

下準備

  • ココアは、振るっておく

  • 牛乳は人肌程度に温めておく

  • <生地>の無塩バターは室温に戻しておく

  • 卵黄は室温に戻しておく

  • 成形時に使用する無塩バターは溶かしておく

作り方

  1. 1

    <生地>を作る。ボウルに強力粉、ココアパウダー、砂糖と塩を加えて、泡立て器で軽く混ぜ合わせる。別の容器に牛乳を入れイーストを加えて泡立て器で混ぜた後、ボウルに注ぎ、卵黄とバターも入れる。カードを使って材料をなじませながら、ざっとひとつにまとめる。

  2. 2

    手のひらで<生地>を作業台にこすりつけながらこねる。<生地>に粘りができたら、ひとまとめにして作業台に叩きつける。<生地>の表面がなめらかになったら、両手で破らないように<生地>をやさしくのばしてみる。指が透けて見える程、薄い膜ができればこね上がり。

  3. 3

    こね上がった<生地>をボウルに戻し、ラップをして暖かい所におく。2倍に膨らむまで一次発酵させる。(約50~60分)

  4. 4

    指先に強力粉(分量外)をつけて<生地>にそっと差し込む。指の穴が縮まなければ一次発酵を終了しても良い。

  5. 5

    <生地>をげんこつで3~4回程度やさしく押すようにガスを抜いた後、表面を張らせるように丸める。固く絞った布巾を掛けて休ませる。(10分)

  6. 6

    成形をする。 麺棒で<生地>を横20cm×縦30cmの長方形にのばし、 全面に刷毛で溶かしバターを塗り、チョコチップを散らす。中央3cm程度が残るように、短い辺の両端からそれぞれ巻き、片側に刷毛で水を薄く塗り半分に折って手でおさえて付け、8等分に切る。

  7. 7

    シートを敷いた天板に6を置き、ラップで覆う。その上に固く絞った布巾を掛けて暖かい所で二次発酵する。(30分)

  8. 8

    生地がひとまわり大きくなったら、予熱を入れて温めておいたオーブンで180℃、12分焼く。※ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度差や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。目安として小型の電気オーブンの場合、レシピより10~20℃高い設定にして下さい。

  9. 9

    粗熱が取れたら粉砂糖を振って仕上げる。

リストに追加ファンになる

現在のファン数30

秋山 葉子
レシピ制作 秋山 葉子

フードコーディネーター
料理講師を経て、E・レシピのブレッド担当に。見た目もワクワクするような可愛いパンを多数提案。

秋山 葉子制作レシピ一覧

最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧

    みんなのおいしい!コメント

    ピックアップ
    最新のおいしい!
    ウーマンエキサイト特集

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

    アプリ版
    「E・レシピ」で、

    毎日のご飯作りが
    もっと快適に!

    E・レシピアプリ

    画面が
    暗くならないから
    調理中も
    確認しやすい!

    大きな工程画像を
    表示する
    クッキングモードで
    解りやすい!

    E・レシピアプリ 作り方

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

    最近見たレシピ