1. E・レシピ >
  2. 連載 >
  3. ゴーヤのピクルスのレシピ・作り方

ゴーヤのピクルス

どっさりとれたゴーヤは新鮮なうちに保存食にしてしまいましょう!ゴーヤのほろ苦さとさわやかな酸味が合いまった、新しい美味しさです!

連載
調理時間
レシピ制作: 
藤丸 志保
材料  ( 2 人分

ゴーヤ

1/2~1本
  

小さじ1

<ピクルス液>

  

リンゴ酢

100ml
  

白ワイン

100ml
  

砂糖

30g
  

小さじ2
  

赤唐辛子

1本
  

粒コショウ

2~3粒
  

ニンニク

1/2片
  

ショウガ

1/2片

下準備

  • ゴーヤは縦半分に切って種とワタを取り、幅1cmに切る。塩で軽くもんでおく。

  • <ピクルス液>の赤唐辛子は軸と種を取って半分に割り、その他の<ピクルス液>の材料と小鍋に合わせ、ひと煮たちさせて冷ましておく。

作り方

  1. 1

    たっぷりの熱湯にゴーヤを塩ごと加え、サッとゆでてザルに上げる。

  2. 2

    熱いうちに(1)を<ピクルス液>に加えて漬け、粗熱が取れたら冷蔵庫で保存する。翌日から食べられます。(ヒント)漬ける時間は調理時間に含みません。

このレシピのポイント・コツ

・【料理のワンポイント】冷蔵庫で保存すれば14日間位美味しくいただけます。

みんなのおいしい!コメント

リストに追加ファンになる

現在のファン数37

藤丸 志保
レシピ制作 藤丸 志保

調理師
マクロビオティック、酵素栄養学、有機農業の知識と経験を活かし、作る人も食べる人も幸せになれるような料理を作っている。

藤丸 志保制作レシピ一覧

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧
    ピックアップ
    最新のおいしい!
    ウーマンエキサイト特集
    ピックアップ

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

    Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.