愛あるセレクトをしたいママのみかた

目が疲れたら、ナスを食べよう!

 

スマホパソコンの使い過ぎで、目が疲れていませんか?

眼精疲労には、ブルーベリーが良いとはよくいわれますよね。
ただ、ブルーベリーは気軽に手に入れやすい食材とはいいにくいかも。

そこでおススメしたいのが、ナスです!


ブルーベリーがあまりにも有名なので、ナス眼精疲労は結び付かないかもしれませんが…、今がおいしいナスには、ブルーベリーと同じような成分が含まれます。 

ナスの紫色の成分はナスニンという色素成分で、これがブルーベリーと同じアントシアニン系の色素なのです。
実際、ブルーベリーと同様に眼の疲れをやわらげる効果が期待できるとされています。

ポイントは、ナスニンは”皮”に含まれるということ。

だから焼きナスといったように皮をむいたメニューよりも、麻婆ナスや田楽といった皮も使ったメニューがおすすめです。

そこで、残暑が厳しい今の時期に清涼感を与えてくれるミョウガレモン汁も使った「ナスの浅漬け」をご紹介します。

■ナスの浅漬け


レシピ制作:管理栄養士 長 有里子



<材料 作りやすい量>
ナス 1本
キュウリ 1本
ミョウガ 2個
塩 小さじ1/2
<調味料>
 酢 大さじ3
 砂糖 大さじ3/4
 レモン汁 大さじ1/2

<作り方>
1、ナス、キュウリ、ミョウガは縦半分に切り、斜め薄切りにする。

2、(1)をボウルに入れ、塩をふって軽くもむ。10分ほど置いてしんなりしたら、水気をしぼる。

3、<調味料>を合わせたもので(2)を和える。

必ず皮付きで作ってくださいね。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
この記事のライター
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ