少ない量でもボリュームUP! 「ウナギとふわふわ卵の丼」

 

夏バテ予防にスタミナをつけるなら、やっぱりウナギ。いつものウナギの蒲焼にひと手間加えて、お子様も食べやすい一品に変身させてみませんか?

ウナギにはビタミンAやビタミンB1が豊富。抗酸化作用や疲労回復が期待できる食材です。しかも、ビタミンDやビタミンEも豊富で栄養価がとても高く、スタミナUPにはもってこいです!

今回のレシピは卵を加えることでボリュームアップもできますし、うな丼を作るよりも少ない量のウナギで作ることができます。彩りもきれいなのも嬉しいですよね。

■ウナギとふわふわ卵の丼

調理時間 15分 1人分 755kcal



<材料 2人分>
ウナギ蒲焼き 1尾
 酒 小さじ2
卵 2個
<調味料>
 だし汁 大さじ1
 マヨネーズ 小さじ2
 塩 少々
サラダ油 大さじ1
ご飯(炊きたて) 丼2杯分
 ウナギ蒲焼きのタレ 大さじ2
 山椒の佃煮 小さじ1~2
ミツバ(刻み) 適量

(※)だし汁の作り方はこちら↓をご参照ください。
https://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/16419e06c7dc88fc1ce805529b019425.html

<下準備>
・ウナギ蒲焼きは頭を切り落とし、幅2cmに切る。


・卵は溶きほぐし、<調味料>の材料を混ぜ合わせる。

・ご飯にウナギ蒲焼きのタレ、山椒の佃煮を混ぜ合わせ、器によそう。

<作り方>
1、フライパンにサラダ油小さじ2を熱し、卵液を流し入れ、半熟状になったらいったん取り出す。


2、フライパンに残りのサラダ油を熱し、ウナギ蒲焼きと酒を加え、蒸し焼きにする。


3、(1)の卵をもどしてサッと炒め合わせ、ご飯をよそった丼にのせ、ミツバを散らす。


これ一品で栄養満点、ボリューム満点!短時間でささっと作れるので、暑くてあまり火を使った料理したくないという時にもぴったりですよ。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年10月17日今日の献立

手巻き寿司に、煮物やお吸い物。ほっこりする和食の献立です。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ