夏の疲れにはこの一品! お酢でさっぱり「肉だけ酢豚」

 

ボリュームのある一皿が食べたいときに、おすすめしたい今回のレシピ。酢豚は難しそうというイメージがありますが、下ごしらえさえキッチリしておけば、あとは簡単です! 

お肉があればできるこちらの酢豚は、甘酢あんが絶品。キャベツなどお好みの野菜と一緒に食べるとおいしさ倍増ですよ。

豚肉やお酢に含まれる栄養素は、疲労回復をサポートしてくれると言われています。まだまだ続く暑い日、ぜひこの一品を食卓に加えてみませんか。

■レシピタイトル:肉だけ酢豚

調理時間 25分 1人分 386Kcal


レシピ制作:家庭料理研究家 中島 和代 / 管理栄養士 杉本 亜希



<材料 2人分>
豚肉 (ブロック)200~250g
<下味>
 紹興酒 (または酒)大さじ1
 砂糖 小さじ1
 しょうゆ 大さじ1
 ショウガ (すりおろし)1片分
片栗粉 大さじ4
<合わせ調味料>
 紹興酒 (または酒)大さじ1
 砂糖 大さじ1
 黒酢 (または米酢)大さじ1
 ケチャップ 大さじ1
 豆板醤 小さじ1
キャベツ 4~5枚
ミツバ (または香菜)1~2株
揚げ油 適量

<下準備>
・豚肉はひとくち大に切り、<下味>の材料をからめて10分置く。


・キャベツはせん切りにして、水に放つ。シャキッとすれば熱湯に入れ、サッとひと混ぜしてザルに上げる。しっかり水気をきり、冷ましておく。

・ミツバは水洗いし、根元を切り落とす。飾り用の葉を取り置き、残りは2cm位に刻む。

・揚げ油を170℃に予熱する。

<作り方>
1、豚肉に片栗粉をからめ、170℃の揚げ油でサックリ揚げ、油をきる。


2、フライパンに<合わせ調味料>の材料を入れて強火にかけ、煮たったら(1)の豚肉を加える。木ベラで混ぜ合わせ、トロミがついたら火を止める。


3、器にキャベツを広げて(2)を盛り、ミツバを周りに散らし、中央に飾り用のミツバをふんわり添える。


コツ・ポイント ・ミツバの代わりに香菜(コリアンダー)でもOKです。味はエスニックになります。ブレンドで使っても!
ミツバの代わりにコリアンダーを使うと、エスニックな味わいに。ブレンドして使っても美味しいですよ。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年11月18日今日の献立

おなじみのメニューに体にいい食材をぎゅっと盛り込みました。どれも簡単に作れます。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ