おやつ感覚で野菜がたっぷり食べられる! 「かぼちゃのケークサレ」【今日の時短ごはん Vol.55】

 

こんにちは。料理研究家の越野美樹です。
子どもに野菜を食べさせたいけれど、おかずにするとなかなか手を出してくれない。そんなお悩みに、ケーキの中に入ったお野菜が無理なくたっぷり食べられる「ケークサレ」がおススメです。



ケークサレは、フランスで生まれた塩味のお食事系おそうざいケーキ。現地では、お菓子というよりも、食事がわりに食べられている素朴な家庭の味です。今回は、オイルで作る、甘さ控えめの軽い食感が楽しいパウンドケーキ生地をご紹介します。食べ応えがあって見た目も華やかなケークサレは、お花見のお供にも、卒園・卒業などの春の贈り物にもぴったりです。



ワックスペーパーで包んで、毛糸で結ぶだけでラッピング完了。マスキングテープレースペーパー紙ひもリボンなどを上手に使ってラッピングのアレンジも楽しんでみてくださいね。野菜がたっぷり入った塩ケーキは、手元にある材料で混ぜて焼くだけで手軽に作れます。ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?


■かぼちゃのケークサレ

調理時間 20分

レシピ制作:藤野料理教室にじ 越野美樹


<材料>16cmパウンド型1コ分
薄力粉 100g
ベーキングパウダー 小さじ1
豆乳80g
メープルシロップ 20g
菜種油 30g
塩 ふたつまみ
蒸しかぼちゃ 50g
ゆでブロッコリー50g

次ページ :  <作り方> 1、ボウルに薄力粉、ベーキングパウダ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年7月19日今日の献立

暑い日に嬉しい、冷製パスタ献立。トマトやナス、夏の野菜をたくさん食べて、むくみや疲れを解消しましょう。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.