レンジで作る! 簡単にできる卵豆腐

 

夏に食べたい冷たい卵豆腐。

昔はちゃんと卵豆腐専用の容器で作っていましたが、蒸すのが面倒、切り分けるのが面倒、容器の掃除が面倒(容器の隅にくっついた卵豆腐を取るのが一苦労)という三重苦により、いまは茶碗蒸しの容器で、電子レンジで作っています。

卵豆腐の正式な形は四角形なので、茶碗蒸しの容器だと決して趣があるとはいえないのですが、レンジで作るようになってからは食卓への登場回数がグンと増えました。

しかも混ぜてレンジにかけるだけなので、3歳の娘もお手伝いできるというメリットがあり、外見よりも実用性をとっているここ数年です。

レンジで作ると本当に気軽にできます!

私は翌日の夕飯のおかずを前日にひとつは作っておきたい性分で、なにかひとつでもおかずがあると思うと、気持ちがすごく楽になります。

その点、卵豆腐は冷蔵庫で冷やしてこそおいしいものなので、前日に作っておくにはうってつけのメニュー。その日の夕飯作りの合い間に、チャチャっと作っています。

私はより手間を省きたいので、卵豆腐にかける出汁を省略していますが(出汁をかけなくてもよい味つけにしています)、出汁をかける場合は、めんつゆを水で薄めに割ってかけると、雰囲気がでますよ。


レシピ制作:長 有里子


<材料 2人分>
卵 2個
水 130ml
和風だしの素(顆粒) 小さじ1/4
塩 小さじ1/3
みりん 小さじ1
きゅうりの輪切り 2枚

<作り方>
1、卵を溶き、その他の材料を全て入れて混ぜ合わせる。
2、器に流し入れ、ラップをし、200wの電子レンジで約6分加熱する。
3、冷蔵庫で冷やし、きゅうりの輪切りを飾る。


関連リンク

このコラムが掲載されているまとめ

忙しい時はコレ! 簡単「レンチン」レシピまとめ

忙しい時はコレ! 簡単「レンチン」レシピまとめ

鍋なし、火なし、電子レンジにおまかせ! という「レンチン」料理のレシピを集めてみました。時間がないときでも簡単にできちゃうレンチン料理はとっても魅力です。「あと一品欲しい!」というときにも大活躍する、とっておきのレンチンレシピをご紹介します!

今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年9月20日今日の献立

ポークピカタをメインに、手早く作れる副菜を添えた洋食メニュー。

この記事のライター

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.