愛あるセレクトをしたいママのみかた

話題の「水漬けパスタ」、漬け時間を2時間から15分にする時短裏技

 

テレビ番組をはじめ、ネットなどで話題の乾燥パスタを水につけてもっちもちにする方法が話題になっています。この「水漬けパスタ」はゆで時間1分でできるエコな調理法ですが、水に漬ける時間が1時間から2時間と時間がかかるのがたまにきず。というわけで、水漬けパスタとはどういうものかを理解して、時短しましょう。

話題の「水漬けパスタ」の漬け時間を2時間から15分に短縮する裏ワザ
乾燥パスタを水に漬けると、乾燥している生の小麦粉が水を吸っていきます。ここで1時間~2時間かかるのは、乾燥した麺の中に水がしみこんでいくのにそのくらい時間が必要ということです。そして水を吸ったパスタの小麦粉はまだ生なので、そのままだと粉臭くてねっとりしています。

この生麺のようになったパスタの小麦に熱を加えると、あっという間に“のり状”になって麺がもっちりする訳です。この行程の時間を短縮したいので、やるべきことは水をパスタに早くしみ込ませることです。やり方は2種類ほどありますが、今回は「水温を上げると水がパスタにしみこむスピードが上がる」理論を使いましょう。


それをゆでて小麦粉をのり状にし、あとは冷水で洗ってキュッと締めて、プリッとさせます。水で洗うと塩味がなくなるので、ゆでるときには塩を入れません。その代わりに、水で締めて水気を切ってから「麺に味がつく程度」まで塩で下味をつけます。麺に塩味がついたらお好みのソースと合わせて完成です。

次ページ :  以上をふまえて、時短水漬けもっちりパスタの作り方です!…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2021年10月27日今日の献立

甘辛く炊いたキノコを混ぜた彩りキレイなお寿司をメインに、唐揚げとヘルシーな副菜を添えて。

この記事のライター
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ