漆黒のいかすみチーズフォンデュ

市販のいかすみパスタソースを使って、真っ黒なチーズフォンデュに!具材もちょっとしたアレンジで簡単にハロウィン仕様。

特集
調理時間
+焼く時間
カロリー
チーズフォンデュのみ全量129 Kcal
レシピ制作: 
森田 夕加里
材料  ( 作りやすい量 1 回分

<チーズフォンデュソース>

  

イカスミパスタソース

(市販)100~120g
  

60ml
  

白ワイン

大さじ1
  

片栗粉

大さじ1/2

<具材>

  

食パン

1~2枚
  

エリンギ

1本
  

レンコン

1/4個
  

野菜

(ナスや芋、カボチャなどお好みで)適量

メモお買い物メモ
ジャンル:
洋食 / 焼きもの、オーブン料理
種別:
副菜
公開日:
2019/10/07
更新日:
2019/10/05

下準備

  • 具材を好きな大きさにカットしておく。

作り方

  1. 1

    エリンギは5mm幅のスライスにしストローで目と口を抜くと、おばけエリンギになる。

  2. 2

    レンコンは皮をむいてスライスする。穴を目に見えるようにしてガイコツ型にカットする。

  3. 3

    ウインナーは指に見立てる。爪の部分をくり抜いて、関節の切れ目を入れる。

  4. 4

    ウィンナーやナスなどの野菜はフライパンにオリーブ油適量(分量外)を入れて焼く。それ以外は、塩適量(分量外)を振り電子レンジで火を通す。

  5. 5

    食パンを9等分に切る。ハロウィンの型などで抜くのもかわいい。

  6. 6

    <チーズフォンデュソース>をつくる。モッツァレラチーズは1cm角に切る。

  7. 7

    フライパンにイカスミパスタソースを入れ沸騰させたら、白ワインを入れ強火にかける。水、モッツァレラチーズを入れチーズを溶かす。

    チーズはくっつきやすいので、泡立て器を使うと混ぜやすいです。

  8. 8

    片栗粉を入れ、しっかりと混ぜたら器にうつす。野菜や食パンをつけて食べる。

    盛り付けた後固まってきたら、再度鍋に移して温めなおすと、また溶けてフォンデュできるようになります。

このレシピのポイント・コツ

・扱いにくいイカスミですが、市販のイカスミパスタソースを使えば、簡単にまっくろなチーズフォンデュができます。具材はなんでもOK!
リストに追加ファンになる

現在のファン数5

森田 夕加里
レシピ制作 森田 夕加里

料理家/フードコーディネーター
辻調理師専門学校卒業後、ホテルでの修行を経て、現在は専門学校講師、CookpadTVでレシピ開発などを行っている。

森田 夕加里制作レシピ一覧

最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧

    みんなのおいしい!コメント

    コメントはまだありません。

    最新の食コラム

    もっと見る
    ピックアップ
    最新のおいしい!

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

    アプリ版
    「E・レシピ」で、

    毎日のご飯作りが
    もっと快適に!

    E・レシピアプリ

    画面が
    暗くならないから
    調理中も
    確認しやすい!

    大きな工程画像を
    表示する
    クッキングモードで
    解りやすい!

    E・レシピアプリ 作り方

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

    最近見たレシピ