とろ~りチーズのラザニアのレシピ!牛ひき肉とトマトの手作りラグーソース。

 



ホワイトソースができました。粗熱が取れたら別の容器に移しておきましょう。


ラザニアを茹でよう!

たっぷりのお湯でラザニアを茹でます。ラザニアは板状ですので鍋よりもフライパンの方が茹でやすいです。


ラザニアを茹でている間に、アスパラガスも固めに下茹でしておきましょう。

ラザニアを重ねていきましょう!

1.耐熱皿にラグーソースを広げます。


2.ラグーソースの上にホワイトソースを広げます。


3.ラザニアを敷いて…


その上に、ラグーソース、ホワイトソース、ラザニアの順番で重ねていき、一番上にラグーソース、ホワイトソース、シュレッドチーズをまんべんなく乗せます。


アスパラガスを置いて、粉チーズを振って、200度のオーブンで20分間焼きます。

牛肉のラグーソースとアスパラガスのラザニアの出来上がりです!



熱々のうちにお皿に取り分けてお召し上がり下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ラグーソースをソフリットから作ったので少々手間がかかりましたが、その分美味しいラザニアに仕上がりました。ラグーソースを小分けにして冷凍しておけば、ホワイトソースは時間をかけずにすぐに作ることができますのですぐに作れそうですね。
次ページ :  今回は旬のアスパラガスを使いましたが、上に乗せる野菜を変え…>>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ