スタミナ満点! がっつり食べよう「豚キムチ炊き込みご飯」

 

今日はがっつり食べたい! 明日のためにスタミナつけたい! という時ありますよね。今回は、そんな時にピッタリのスタミナ満点レシピをご紹介したいと思います。

豚肉には疲労回復効果があると言われているビタミンB1が豊富。また、キムチに入っているニンニクやニラにはアリシンという物質が含まれています。この2つが結合すると体内への吸収率が高くなり、さらに疲労回復の効果が期待できるそうです。
豚とキムチは味の相性が良いだけでなく、栄養面でも最強コンビですね!

朝晩が特に寒くなってきたので、美味しいご飯でしっかり体力をつけていきましょう!

■豚キムチ炊き込みご飯

調理時間 1時間


レシピ制作:西川 綾



<材料 4人分>
お米 2合
豚バラ肉(薄切り) 100g
白菜キムチ 100g
ゴマ油 小さじ1
ネギ(刻み) 適量
白ゴマ 適量
<調味料>
 酒 大さじ2
 しょうゆ 大さじ1
 オイスターソース 大さじ1
 顆粒中華スープの素 小さじ1

<下準備>
・お米は炊く30分以上前に水洗いし、ザルに上げておく。

・豚バラ肉は幅2cmに切る。


<作り方>
1、フライパンにゴマ油を熱し、豚バラ肉を焼き色がつくまで中火で炒める。さらに白菜キムチを加えさっと炒める。


2、炊飯器にお米、<調味料>の材料を加え、通常炊くときの水量線まで水を加える。さらに、(1)を加えスイッチを入れる。


3、炊き上がったら10分程蒸らして混ぜ合わせ、器に盛って刻みネギと白ゴマを散らす。


コツ・ポイント 
お米の洗い方。ボウルにお米を計量し、たっぷりの水を入れて混ぜずにすぐに水を流します。ひたひたまで水をいれて両手でお米をすくい取り、すり合わせるように軽くお米とお米を何回かこすります。にごった水を流し、蛇口から水を勢いよく加え、白濁しなくなるまでこれを何度か繰り返してザルに上げます。お米は、最初に入れる水を最も吸収しやすいので、より良質な水を使う事をおすすめします。
キムチは時間が経つと発酵が進み、すっぱくなります。できるだけ発酵速度を抑えたい方は、食べる分だけを冷蔵庫から出す、空気を出来るだけ抜くというのがポイントだそうですよ。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年12月11日今日の献立

おうちパスタも作り置きソースで本格的に!簡単なのにおもてなしにも使えるメニューです。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ