牛こま肉で気軽に! 「フライパンすき焼き」

 

「すき焼き」と聞くと、“お客さんが来たり、お祝いのときにいただくご馳走”というイメージはありませんか?

今回は、普通の日でも気軽に食べれる、牛肉のこま切れフライパンで作るすき焼きレシピをご紹介します。

材料を切って牛肉を炒めたら、割り下を注ぎ、残りの材料をすべて入れて煮込むだけの簡単レシピです。

溶き卵をからめて食べるのはもちろん、そのままご飯にのせてすき焼き丼にしてもおいしいですよ。

■フライパンすき焼き

調理時間 20分 1人 639Kcal


レシピ製作者:料理家 保田 美幸



<材料 4人分>
牛肉(こま切れ) 250g
焼き豆腐 1/2丁
玉ネギ 1/2個
シイタケ(生) 4個
セリ 1/3~1/2束
しらたき(糸コンニャク:小) 1袋
サラダ油 大さじ1.5
<割り下>
 酒 大さじ1
 みりん 大さじ3.5
 砂糖 大さじ2
 しょうゆ 大さじ4
溶き卵 2個分

<下準備>
・焼き豆腐は食べやすい大きさに切る。玉ネギは幅1cmのくし切りにする。シイタケは石づきを切り落とし、大きければ半分に切る。セリは根元をきれいに水洗いし、根ごと長さ4cmに切る。


・しらたきは鍋に入れて水をかぶる位まで注いで強火にかけ、煮たったらザルに上げる。<割り下>の材料を混ぜ合わせておく。


<作り方>
1、フライパンにサラダ油、玉ネギを入れて中火で炒め、しんなりしたら牛肉を加えて炒め合わせる。


2、<割り下>を注ぎ、焼き豆腐、シイタケ、しらたきを加えて煮からめ、火が通ったらセリを加え、しんなりしたら火を止める。器に盛り、溶き卵をつけていただく。


割り下は自分好みに調整可能。ぜひ作ってみてくださいね。


関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年12月18日今日の献立

ボリュームのある丼には、さっぱりとした副菜を。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ