水煮タケノコを使うから簡単! 「タケノコ入りそぼろご飯」

 

本格的な春の訪れを知らせてくれるタケノコ。食卓に並ぶだけで一気に春めいた気分にしてくれるから不思議です。

今回ご紹介するのは、忙しいママでも気負わずに作ることができる、水煮タケノコを使った簡単なタケノコ料理。

最後にでんぶを乗せるとより華やかで春らしさが増します。具材が残ったらおにぎりにしてお弁当に持たせても。大人も子どもも喜ぶ一品です。

■タケノコ入りそぼろご飯

調理時間 30分  1人分 538Kcal


レシピ制作 E・レシピ



<材料 4人分>
水煮タケノコ 1/2本(120g)
豚ひき肉 200g
<下味>
 酒 大さじ2
 砂糖 大さじ1
 ショウガ汁 1片分
<調味料>
 酒 大さじ1
 みりん 大さじ2
 しょうゆ 大さじ3
<チン!炒り卵>
 卵 2個
 酒 大さじ1.5
 砂糖 大さじ1
 塩 少々
鯛でんぶ 大さじ6~8
木の芽 適量
ご飯(炊きたて) 丼4杯分
白ゴマ 小さじ2

<下準備>
・水煮タケノコは5mm角に切る。

・豚ひき肉に<下味>の材料を混ぜ合わせる。

・<チン!炒り卵>を作る。耐熱容器に卵を割りほぐし、他の材料と混ぜ合わせる。ラップはしないで電子レンジで1分加熱し、泡立て器で混ぜ合わせ、再び1分加熱して泡立て器で混ぜる…を繰り返して炒り卵を作り、粗熱を取る。電子レンジは600Wを使用しています。


<作り方>
1、フライパンに豚ひき肉を入れ、弱めの中火にかける。4~5本の菜ばしで混ぜながら火を通し、色が変わったら水煮タケノコ、<調味料>の材料を加え、煮汁が少なくなるまでさらに炒め合わせる。


2、丼にご飯をよそって白ゴマを散らし、(1)のそぼろ、<チン!炒り卵>、鯛デンブをバランスよくのせ、木の芽を添える。


時間があるときはとれたての新鮮なタケノコで作ってもいいですね。また違ったおいしさを感じられそうです。


関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年7月19日今日の献立

暑い日に嬉しい、冷製パスタ献立。トマトやナス、夏の野菜をたくさん食べて、むくみや疲れを解消しましょう。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.