クリスマスの一品に! ヘルシーな「豆腐のホワイトグラタン」【今日の時短ごはん Vol.39】

 

こんにちは。料理研究家の越野美樹です。
寒さが本格的になってきて、オーブンを使ったお料理をハフハフ食べたくなる時期になりました。今日は、お豆腐と長芋を使ってさっぱりいただける「豆腐のホワイトグラタン」をご紹介します。



チーズやホワイトソースは濃厚でお子さんが大好きな味ですが、一般のグラタンは油脂分がたっぷり。この豆腐グラタンは、油脂分が少なくさっぱりいただけるので、遅めの夕食にも安心です。多少調子の悪い時にもパクパク食べられます。

ホワイトソースはバターで小麦粉をじっくり炒めて、ダマにならないように作るのがとても大変ですね。「豆腐のホワイトグラタン」はダマになることもなく、気軽に作れてしっかり満足できる仕上がりです。豆腐が苦手なお子さんにも、つなぎに入っている長芋オリーブオイルみそのコクで食べやすいですよ。



お豆腐は、絹豆腐を使うとなめらかな食感に、木綿豆腐を使うと食べ応えのある食感になります。ブレンダーがなければ、すり鉢ですったり、泡立器で混ぜても同じように仕上がります。グラタンの中に入れる具は、お好みのものでアレンジしてくださいね。洋風な味わいはもちろん、和風な味にもよく合います。 

■豆腐のホワイトグラタン

調理時間 20分

レシピ制作:藤野料理教室にじ 越野美樹


<材料2人分>
カリフラワー 1/2コ
豆腐 1丁
長芋 200g
かたくり粉 大さじ1
みそ 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
パン粉 適量

次ページ :  <作り方> 1、カリフラワーは小房に分け、少々の…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2018年7月17日今日の献立

蒸し暑い夏の夜には、ピリっとパンチの効いたバンバンジーはいかが?食欲が出そうな中華献立。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧
ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2018 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.