残りのカレーですぐ作れる! 「簡単カレーまん」レシピ【今日の時短ごはん Vol.37】

 

こんにちは。料理研究家の越野美樹です。
寒さも本格的になってきて、温かい食事が恋しい季節。おやつもホカホカのものが食べたいですね。今日は、カレーの残りを使って手軽に作れる「簡単カレーまん」をご紹介します。



中華まんは冬のおやつの風物詩。中華街に行けば思わず並んで買ってしまったり、コンビニエンスストアでも中華まんは定番の商品ですね。中華まんは、中国で「包子(パオズ)」と言われる蒸した小麦粉の料理を、日本人向けに味つけをあっさりさせたもの。包子は点心の一つで、中に具がないものは「饅頭(マントウ)」と呼ばれています。

中華まんは、自宅でも手軽に作れます。今回は、残りのカレーを使ってカレーまんを作ってみました。本格的な中華まんは酵母やイーストを使ってじっくり発酵させますが、今回はベーキングパウダーを使って膨らませます。驚くほど短時間で作れますよ。キッチンにいつもある材料で、思い立ったらすぐ作れる「簡単カレーまん」。さっそく作ってみましょう。

■簡単カレーまん

調理時間 20分

レシピ制作:藤野料理教室にじ 越野美樹


<材料>※3個分
薄力粉 100g
塩 ひとつまみ
ベーキングパウダー 大さじ1/2
菜種油 大さじ1/2
水 60cc
残りのカレー 大さじ4

次ページ :  <作り方> 1、ボウルに薄力粉、塩、ベーキングパ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年12月12日今日の献立

メインに豚肉と野菜の蒸し煮、副菜に卵焼きとカボチャサラダを添えた体温まる献立です。

この記事のライター

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.