野菜たっぷりの「お花餃子鍋」が、 バラみたいにかわいいと子どもにも好評!【今日の時短ごはん Vol.36】

 

こんにちは。料理研究家の越野美樹です。

暦の上では、もう冬。だいぶ寒さが厳しくなってきて、ハフハフしながら食べる温かいお料理が恋しい季節ですね。そこで今日は、「野菜たっぷりお花餃子鍋」をご紹介します。



鍋料理は調理も簡単だし、一品で済むので、忙しいお母さんにはもってこいのメニュー。今回ご紹介する「野菜たっぷりお花餃子鍋」は、見た目も華やかで、野菜だけなのにボリューム満点! 子どもに人気の餃子が入っているから、無理なくたっぷりのお野菜がパクパク食べられます。

お花餃子」は、2枚の餃子の皮を使ってバラの花の形に成形する、見た目も楽しい餃子です。お肉を使わず、タネは野菜だけだから具を練る手間もなし! 「変わった餃子を作るから見に来て!」と声をかければ、子どもに手伝ってもらえるかも。

見た目が華やかなので、年末のパーティーにも使えるメニューですよ。

■野菜たっぷりお花餃子鍋

調理時間 15分

レシピ制作:藤野料理教室にじ 越野美樹


<材料 2人分>
餃子の皮 20枚
キャベツ 3枚
にんじん 半分
にら 50g
ごま油 大さじ1
塩 ひとつまみ

(餃子のタネ)
キャベツ 1枚
にら 50g
かたくり粉 大さじ1
ごま油 小さじ1
しょうゆ 小さじ1

次ページ :  <作り方> 1、小鍋に湯を沸騰させ、餃子のタネ用のキ…>>
関連リンク
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
この記事のライター

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.