低温調理で甘くてホクホク! 「揚げない大学芋」【今日の時短ごはん Vol.30】

 

<作り方>
1、さつまいもは乱切りにする。

2、フライパンに菜種油とサツマイモを入れ、中弱火にかけてふたをする。

3、木べらで時々混ぜながら、さつまいもに火が通ったら、メープルシロップとしょうゆ、黒いりごまを入れて煮切る。

フライパンでふたをして蒸し焼きにするので、すぐに火が通ります。さつまいもを細いスティック状に切ればもう少し早く仕上がり、蒸かし芋があれば、さらに時短料理になります。

思い立ったらすぐ手軽に作れる「揚げない大学芋」、ぜひお試しください。

■「揚げない大学芋」のアレンジ例

メープルシロップのスイートな味付けは、さつまいも以外にもつかえます。

●アレンジ1 大学かぼちゃ


一口大に切ったかぼちゃでも、「揚げない大学芋」と同じように作れます。長いも大根なども意外にイケるので試してみて!

●アレンジ2 大学パン


トーストした食パンフランスパンをフライパンに入れて「揚げない大学芋」のタレを絡めれば、甘くてカリカリの簡単おやつができあがり!

大学芋は、時間がたつとフニャフニャになり、残念な食感になってしまいますね。そんな時は、グリルオーブントースターで温めなおすと復活します。また、冷凍してから半解凍でいただくのもオススメ。せっかくだから、たっぷり作って楽しんでくださいね。



シナモンパウダーナッツドライフルーツを加えたり、タレもいろいろなアレンジも楽しめますよ。残ったタレは、みたらし団子に和えたり、パンケーキのソースにも活用してくださいね。面倒な油の処理がいらない「揚げない大学芋」、思い立ったら10分で作れるのでぜひお試しください。
関連リンク

このコラムが掲載されているまとめ

食べ出したら止まらない、さつまいものおいしいレシピまとめ

食べ出したら止まらない、さつまいものおいしいレシピまとめ

秋が旬のさつまいも。甘くてホクホクしていて、とってもおいしいですよね。スイートポテトや焼き芋、煮物やみそ汁、炒め物など、毎日の食卓に手軽かつ簡単に追加できる、人気のさつまいもレシピを紹介します。栄養価が高くヘルシーで、スイーツから惣菜にまで使える万能食材、さつまいもを、旬のうちにたくさん味わっておきましょう。

この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年11月17日今日の献立

今日は和風イタリアン。カロリーの気になるメニューをヘルシーに、美味しく作りましょう。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ