成功の秘訣はゆで時間! ダマにならない「簡単そうめんチャンプルー」【今日の時短ごはん Vol.18】

 

こんにちは。料理研究家の越野美樹です。夏は冷たくて喉越しの良いそうめんが欠かせませんが、毎日続くと子どもも飽きてしまいますね。そんなときは、沖縄の郷土料理「そうめんチャンプルー」はいかがでしょうか?

今回は、子どもに人気の野菜を加えた、簡単「そうめんチャンプルー」をご紹介します。


そうめんを炒めると、くっついてダマになってしまったという経験はありませんか? そうめんチャンプルーを上手に作るコツは、そうめんのゆで時間を短めにすること。袋に表示してあるゆで時間の半分くらいゆでるだけで大丈夫です。

© taa22 - Fotolia.com



そして、そうめんをゆでたら流水にさらし、ぬめりを取ります。ザルにあげてしっかり水気を切ったら、オイルをまぶしておくのがコツ。そうめんの一本一本が油でコーティングされ、くっつきにくくなります

また、そうめんは炒めすぎると、どんどんフライパンにくっついてしまいます。そうめんを炒めるタイミングは他の具材に火が通った後、最後に加えるのがコツです。これで、おいしいそうめんチャンプルーに仕上がりますよ。

家にある野菜と豆腐で作る、ボリューム満点なそうめんチャンプルー。カラフルな彩りの野菜を選ぶと、見た目にも楽しくなりますよ。

■「豆腐とそうめんのチャンプルー」の作り方

調理時間 10分

レシピ制作:藤野料理教室にじ 越野美樹



<材料> 2人分
なす 1本
ゆでた枝豆 100g
コーン 100g
木綿豆腐(しっかり水切りする) 1丁
そうめん 200g
にんにく 1片
ごま油 大さじ2
しょうゆ 大さじ2

次ページ :  <作り方> 1、鍋に湯を沸かし、そうめんを表…>>
関連リンク

このコラムが掲載されているまとめ

夏のランチに! 簡単アレンジそうめんのレシピまとめ

夏のランチに! 簡単アレンジそうめんのレシピまとめ

夏といえば、そうめん。そうめんといえば夏。さっぱりしてツルツルとしたのどごしで、いくらでも食べられてしまいますが、シンプルな分、飽きがくることも…。普通のそうめんにはもう飽きた! そんなときにぴったりの簡単、アレンジそうめんのレシピをまとめました。そうめんをおいしくアレンジして、夏のランチを充実させちゃいましょう!

今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2017年12月18日今日の献立

熱々の汁ものが美味しい季節。だしたっぷりの肉詰め巾着が主役の献立です。

この記事のライター

ピックアップ

最新の おいしい!

ウーマンエキサイト特集

記事配信社一覧

ピックアップ

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが3万件!

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1998-2017 KYOTO AMU All Rights Reserved.

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.