パーティやおもてなしに グラスボウルで作る美味しい紅茶

 

アイスティーが美味しい季節です。パーティーやおもてなし向けに美味しい紅茶をたっぷり作ったり、紅茶のアレンジを作ってみませんか?

© BillionPhotos.com - Fotolia.com



美味しい紅茶を作るには「ゴールデンルール」と呼ばれるものがあります。
それは、

(1)新鮮な茶葉を使う
(2)あらかじめ温めたティーポットを使う
(3)茶葉の量を正確に測る
(4)汲みたての水を沸かして使用する
(5)フタをして、正確な時間で蒸らす

という5つの項目。

(4)の汲みたての水がよい、とされるのは酸素を多く含み、その分紅茶が美味しくなるから。水道水を避けたい場合は、汲み置きで酸素が抜けているペットボトルの水ではなく、汲みたての浄水がおすすめです。

また、通常のティーポットはだいたいティーカップ2~3杯分。4~5人分といった人数の場合、一般的な大きさのポットでは少々手狭。そんなとき、グラスボウルでどーん!と作ってみませんか?


ボウルで淹れる紅茶


レシピ制作:料理家、フードジャーナリスト 崎野 晴子


<材料(500ml分)>
茶葉 5g
汲みたての水 500ml

<作り方>
1、グラスボウルは一度熱湯を入れて温め、湯は捨てる。
2、汲みたての水を沸かす。ボウルに茶葉を入れ、お湯を注ぐ。
3、大きさのあった皿、またはラップでボウルにフタをする。
4、3分ほど蒸らす。

次ページ :  グラスボウルでティーポンチを! >>
関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード

今日の献立

2019年11月12日今日の献立

ブリの混ぜご飯をメインに、甘みが増している春菊やホウレン草の副菜を揃えた和食の献立です。

この記事のライター
ピックアップ
最新のおいしい!
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ