愛あるセレクトをしたいママのみかた
  1. E・レシピ >
  2. 食コラム >
  3. 【世界三大キノコ】芳醇な香りの「ポルチーニ」とは?人気イタリアンレシピ11選も紹介

【世界三大キノコ】芳醇な香りの「ポルチーニ」とは?人気イタリアンレシピ11選も紹介

イタリアン料理でよく使われる「ポルチーニ」。

木やナッツのような芳醇な香りと肉厚な食感が特徴のキノコで、「キノコの王様」「イタリアの松茸」と称されることも。近年では日本でも名前をよく聞くようになった食材ですが、実際に自分で調理する機会は少ないのではないでしょうか。


そこで今回は、ポルチーニの特徴や、乾燥ポルチーニの戻し方について解説します。

加えて、ポルチーニを使ったレシピはもちろん、人気イタリアンレシピもご紹介! 気になるレシピがあったら、ぜひお試しください!

目次 [開く][閉じる]

■ポルチーニとは


「ポルチーニ」と聞くと、レストランで使われる食材というイメージはありませんか。よくよくスーパーを見渡してみると、日本でもポルチーニ入りのパスタソースやクリーム煮のレトルトが売られています。意外と身近な食材なのですね!

ポルチーニはトリュフ、松茸と並び「世界三大キノコ」のひとつに挙げられます。名前の由来はイタリア語で小豚の複数形を表す「porcini」から。そのぷっくりふくらんだカワイイ見た目から名づけられました。

乾燥ポルチーニは広く流通していますが、100%天然採取であることから価格はお高め。人工栽培にいまだ成功しておらず、人の手によって、ひとつひとつ収穫されている貴重な食材なのです。

■乾燥ポルチーニの戻し方


ポルチーニは天然もののため、まわりに細かい砂がついていることもしばしば。

そのため、ヒタヒタのぬるま湯に20~30分浸し、かきまぜて砂を落としていきます。このときに出る戻し汁は凝縮されたポルチーニの旨味が詰まっているため、ぜひ活用しましょう。リゾットやパスタソースなどに使うと香り高い一品に仕上がりますよ。

■香りと食感を楽しもう! <ポルチーニ>を使ったレシピ2選

お好み焼きイタリアン



キノコの風味豊かなイタリアン風のお好み焼きです。ソースには皮をむいたトマトを使用します。プチプチとした押し麦の食感でおいしさがさらにアップ! 衣を作るときに、ポルチーニの戻し汁が大事な調味料になりますので、残すのを忘れずに。

レシピ
お好み焼きイタリアン
お好み焼きイタリアン

ゆで麦のプチプチ感がアクセント。キノコの風味に秋を感じながら、ワインとともに召し上がれ!

  • 30分
  • 641 Kcal


チキンソテー・ポルチーニソース



ソースはポルチーニとその戻し汁を加えて香り高く仕上げます。ソテーした鶏肉とオーブンでじっくりと焼いた野菜にソースがよく合います。クレソンを添えれば、レストラン級の豪華な一皿に。

レシピ
チキンソテー・ポルチーニソース
チキンソテー・ポルチーニソース

ぜいたくにポルチーニを使って今夜は豪華に。

  • 40分
  • 543 Kcal


■週末のゆったりタイムに! ワインに合う<イタリアンおつまみ>レシピ3選

オイルサーディンのせバゲット



カリッとするまで炒めたオイルサーディンを焼いた薄切りバゲットにのせれば出来上がり。一口頬張ると、オイルサーディンの塩気と香りが口いっぱいに広がります。ワインのおともにぜひお試しを!

レシピ
オイルサーディンのせバゲット
オイルサーディンのせバゲット

オイルサーディンを炒める時は、油がハネやすいので気をつけて下さいね。

  • 15分
  • 232 Kcal


ジャガイモのアンチョビ炒め



ジャガイモはシャキシャキ食感を出すために、切ってから水に放ちましょう。味付けはアンチョビと黒コショウで完結。一緒に炒めた赤唐辛子が味を引き締めてくれます。

レシピ
ジャガイモのアンチョビ炒め
ジャガイモのアンチョビ炒め

せん切りにしたジャガイモとアンチョビを炒めた一品。赤唐辛子が味のアクセントに。

  • 15分
  • 182 Kcal


トマトと生ハムのサラダピザ



米粉入りのピザ生地はもちもちとしてやみつきに! あっさりめの具材で仕上げるため、メイン料理の邪魔をすることなく、前菜やおつまみとしても楽しめます。

レシピ
トマトと生ハムのサラダピザ
トマトと生ハムのサラダピザ

フレッシュな野菜とチーズをたっぷりのせて。ブランチにもおすすめ。

  • 20分
  • -


■食べ応えバツグン! <メインになる>イタリアン3選

ポルチーニ茸のクリームパスタ by MAKOさん



ポルチーニ茸を使ったクリームパスタ。ポルチーニを戻す際はえぐみが出ないよう、熱湯ではなく必ずぬるま湯を使いましょう。生クリームを使用した濃厚なソースがスパゲッティーにからんで美味です。赤ワインにもよく合います。

レシピ
ポルチーニ茸のクリームパスタ  by MAKOさん
ポルチーニ茸のクリームパスタ by MAKOさん

  • -
  • -


ミラノ風カツレツ



薄くのばした牛もも肉に衣をつけて揚げるイタリア発祥の料理。揚げ焼きをするので使う油の量が少なく、後処理も楽チンです。カリッとした食感と粉チーズのコクも楽しめますよ。

レシピ
ミラノ風カツレツ
ミラノ風カツレツ

牛もも肉を薄くなるまでたたいてのばし、粉チーズ入りの卵液につけて揚げ焼きに。

  • 20分
  • 429 Kcal


カチャトーラ



カチャトーラは「猟師風」という意味。もとは、猟師が森で手に入る食材で作っていたことから名付けられました。煮込みに少し時間がかかりますが、ホロホロに柔らかくなったお肉が絶品! スパゲティーにかけたり、ドリアにしたりとアレンジも多彩です。

レシピ
カチャトーラ
カチャトーラ

  • 35分
  • 532 Kcal


■夏に食べたい涼やかメニュー! <さっぱりとした>イタリアン3選

焼きトマトの冷製パスタ



これからの暑い時期にうれしい冷製パスタ。トマトをじっくり焼いて旨味を引き出し、おいしいソースを作ります。スパゲティーは芯が残らないように、指定時間より長く茹でましょう。

レシピ
焼きトマトの冷製パスタ
焼きトマトの冷製パスタ

トマトをじっくり焼くことで旨味が増しておいしいソースが完成です!

  • 15分 +
  • -


モッツァレラとグレープフルーツのサラダ



グレープフルーツの酸味がさわやかなサラダ。歯ごたえのあるセロリが食感にアクセントを加えてくれます。見た目も涼やかで、夏のパーティーシーンでも重宝しそう。よく冷えたワインと一緒に召し上がれ!

レシピ
モッツァレラとグレープフルーツのサラダ
モッツァレラとグレープフルーツのサラダ

おもてなしにも使えるオシャレなサラダです。ワインにもピッタリ。

  • 10分
  • 114 Kcal


タコのカルパッチョ



タコとアボカドをミルフィーユのように重ね合わせて盛り付けるとステキに! タコは薄くスライスすると繊細な口当たりになります。仕上げにトビッコを散りばめて彩りを添えましょう。

レシピ
タコのカルパッチョ
タコのカルパッチョ

マスタード入りのドレッシングがタコと良く合います。トビッコの彩りもきれいです。

  • 10分
  • 260 Kcal


高級食材ゆえに普段の食卓で使うには、ややハードルが高いポルチーニ。とはいえ、戻し汁も調味料として活用するところは、日本料理の干しシイタケの使い方にも似ていて新しい発見ですね。今回ご紹介したレシピを参考に、ポルチーニを使った料理や、イタリアンを作ってみてくださいね。

関連リンク
この食コラムに関連するレシピ
今あなたにオススメ
この記事のキーワード
この記事のライター
最新のおいしい!
ウーマンエキサイト特集
記事配信社一覧

【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

アプリ版
「E・レシピ」で、

毎日のご飯作りが
もっと快適に!

E・レシピアプリ

画面が
暗くならないから
調理中も
確認しやすい!

大きな工程画像を
表示する
クッキングモードで
解りやすい!

E・レシピアプリ 作り方

E・レシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

最近見たレシピ