料理家が考えた食材使い切りのラクうま献立 3日分の買い物リスト付き!
太鼓判 10+ おいしい!

抹茶のポルボローネ

12回 おいしい

ほろほろおいしいクッキーです。定番として覚えておくと、お茶のお供に大活躍しますね。

スイーツ
調理時間
+焼く時間
レシピ制作: 
伊藤 けいこ
材料  ( 約 18 個分

抹茶

15~25g

<仕上げ用>

  

抹茶

適量
  

粉糖

適量

メモお買い物メモ
ジャンル:
洋菓子 / クッキー、ビスケット
種別:
デザート
公開日:
2018/09/10
更新日:
2018/09/06

下準備

  • 薄力粉、アーモンドプードル、抹茶は合わせてふるっておく。

  • バターは常温において柔らかくしておく。

  • オーブンを180℃に予熱しておく。

  • 天板にオーブンシートを敷く。

作り方

  1. 1

    ボウルにバターを入れ、泡だて器でクリーム状に柔らかくなるまで混ぜ、粉糖を加えさらにふわっとするまで混ぜる。

    バターにしっかり空気を含ませること。また砂糖は粉糖を使うことがほろほろした食感のポイントです。

  2. 2

    合わせてふるった粉類を、2~3回に分けて加え、その都度ゴムベラで切るように混ぜる。粉気がなくなるまで混ぜる。

  3. 3

    (2)の生地を18等分にし、丸く丸めて天板に並べる。

    丸めにくい場合は、生地をラップで包んで一度冷蔵庫で30分ほど冷やすとよい。また、しっかり均等に等分したい場合は、生地を平らにし、包丁で切ると良い。

  4. 4

    180℃に温めたオーブンで10~12分焼く。焼けたら天板のまま冷まし、粗熱が取れたら網の上におき、冷ます。

    焼きたてをすぐに触ると崩れる場合があるので、冷めるまで必ずそのまま置きましょう。

  5. 5

    ポリ袋に<仕上げ用>の粉糖と抹茶を入れ口を閉めて振り、その中に(4)のクッキーを入れ粉糖をまぶす。

このレシピのポイント・コツ

・ここではガスオーブンを使用しています。オーブンにより、温度や焼き時間には違いがあるので、ふだんからお家のオーブンの癖を知っておくことをおすすめします。
リストに追加ファンになる

現在のファン数271

伊藤 けいこ
レシピ制作 伊藤 けいこ

( ブログ

家庭料理・ナチュラルスイーツ研究家、インナービューティープランナー
ヘルシーな家庭料理やスイーツを得意とし、インナービューティーダイエットの料理講師、和食講座を中心に幅広く活動中。

伊藤 けいこ制作レシピ一覧

関連キーワードからレシピを探す

最近見たレシピ
    最近見たレシピの一覧

    みんなのおいしい!コメント

    コメントはまだありません。

    最新の食コラム

    もっと見る
    ピックアップ
    最新のおいしい!

    【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピが4万件!

    アプリ版
    「E・レシピ」で、

    毎日のご飯作りが
    もっと快適に!

    E・レシピアプリ

    画面が
    暗くならないから
    調理中も
    確認しやすい!

    大きな工程画像を
    表示する
    クッキングモードで
    解りやすい!

    E・レシピアプリ 作り方

    Eレシピで一緒に働いてみませんか?料理家やフードスタイリストなど、募集は随時行っています。

    このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。

    RSSの利用は、非営利目的に限られます。会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

    Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

    最近見たレシピ